上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、前回のタイトルから、もう1本の映画は何やったんか


映画通には、まるっとおみとおしやったよねえ?(笑)


あまりにも感動したもんやから、


書きはじめたらきっと文章が長くなりそうやったんで、


結局、続編に。(笑)






今年の第84回アカデミー賞では



作品賞含む11部門で同年最多ノミネート。



撮影賞、美術賞など計5部門で受賞を果たした映画だ。






ブライアン・セルズニックの冒険ファンタジー小説「ユゴーの不思議な発明」を、



マーティン・スコセッシ監督が3Dで映画化。



3Dは眼が疲れてキライで、2Dもあったんやけど、



今回は、時間の都合で、3Dの吹き替え版を観ることに。



3D字幕版は、画面から文字が手前に浮き出しすぎてもっとキライさっ。




ところが



映画冒頭の雪の舞い降るシーン、幻想的なパリの風景、



室内をまう埃、メリエスの無数のイラストが空中を舞うシーン



観客を引き込む3D効果を心得たそのテクニックがみごとで、あまりにも美しく、



3Dも、ええもんやなぁと再認識。






舞台は1930年代のパリ。駅の時計台に隠れ住む孤児のヒューゴ。

ひとりぼっちの彼の唯一の友達は、亡き父が遺した不思議なからくり人形。

壊れたその人形には、ヒューゴ自身だけでなく、

偶然出会った少女イザベルや駅の玩具店主のパパ・ジョルジュら、

多くの人々の人生を変えてしまう秘密が隠されていた…。

それが「映画の父」として知られるジョルジュ・メリエスの映画創世記の時代とともに

美しく感動的に描き出されている。





物語はフィクションなんやけど、



描かれるメリエスのエピソードは、ほとんどが事実。



TVの映画史紹介なんかでもよく登場する、映画の父リュミエール兄弟の



「列車の到着」やメリエスの代表作「月世界旅行」の映像などが、



劇中に巧みに取り入れられている。





いやぁ~~~





いい!





これはいい!





もし、1989年公開のイタリア映画「ニュー・シネマパラダイス」が好きだという



映画好きのブロ友なら、100%絶賛して、感動して泣くだろう。



ほんまにめっちゃ心にしみた。 (ノ_<。)うっうっうっ



だって、あふれる映画愛と人間愛に満ちた作品なんやもん。



映像も美しすぎるぞっ!






この『ヒューゴの不思議な発明』の予告映像を劇場で観たときには、



ん?「子供向け」の作品なのか?そうなのかそうなのか???



ああ、なるほど、この主人公の少年が、謎の機械人形を発明して、



その機械人形のおかげで、いろんな不思議なことが起こるんやろなぁ



とかなんとか勝手にいろいろと思っとったんやけど、



ところがどっこい、全然違っとった。



こりゃ~まったく、 「大人のための映画」だったと



いいほうに、裏切られる。



このタイトルから想像して、ファンタジーとか冒険活劇を期待して



子供を連れて行っちゃったりすると肩透かしをくらうやろね。



映画会社は、もう少し宣伝方法を考えればいいのに。




さて、



エンドロールをみてると、ジョニーの名前が。。Σ( ̄□ ̄ノ)ノビックリ!



あとから知ったんやけど、この映画企画が誕生したきっかけは、実はジョニー・デップにあったそうだ。



児童作家ブライアン・セルズニックのファンである彼が、



原作の「ユゴーの不思議な発明」を子どもたちに読み聞かせているときに、



映画化の可能性に気付き、有名プロデューサーのグレアム・キングとともに映画化権を獲得したらしい。



そのジョニーも、まさかスコセッシ監督ほどの巨匠が興味を示すとは思ってもみなかったという。







それにしても



暴力、犯罪、流血、そんな世界ばっかし描き続けてきた



マーティン・スコセッシ監督が、こんなめっちゃ心温まる映像をつくっちゃうなんて。。。



このひと「タクシードライバー」と同一の監督なんよ。知ってた?






名セリフも随所に満載。。。


   こうしてみると、街はひとつの機械のように見える。

   機械には、要らない部品なんてひとつもないんだ。

   だから、僕にも、そして君にも、何かの「役割」があるはずだよ。




 

いや~、久々の名作だぁ。






感動したぁ





A+++




きっぱり!





終わっちゃう前に、劇場へぜひ。



仕事帰りでお腹のすくレイトショーでも観て損はしまへん。きっぱり。(笑)




あ、それと、ワトソン君(ジュードロウ)もちょこっとだけ登場してるのでおみのがしなく(笑)


もっぺん貼っとこ(笑)

スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。