上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
研修で津に行く機会があったので、研修終了後ついでに結城神社へ。


三重県津市の海岸近くにある結城神社は、南北朝時代の武将、結城宗広を祀る神社。


京都の北野天満宮と同じように、境内には多数の梅が植えられている。


ここの特徴は、そのほとんどがしだれ梅であり、なんとも妖艶?だ。


この時期、しだれ梅250本余り、白梅、紅梅約50本が咲き乱れ、


狭い境内が多くの人で賑わう。樹齢250~300年のものもある。





この日は平日の夕方でもあり、人の姿はまばら。


カメラを持ち、拝観料500円を払い梅園へ。











しだれ

E-PL2 M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm














びびっと紅梅

E-PL2 M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm kenkoクローズアップNO.3













花芽

E-PL2 M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm kenkoクローズアップNO.3













ろうばい

E-PL2 M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm


















E-PL2 M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm kenkoクローズアップNO.3










少しすると、おじさんが声をかけてきた。なんだろう?









「あのーすいません。4時半になりましたので、閉園します。」








あうっ・・









そういえば、研修を終えたのが、たしか4時前・・・(T-T)









老梅以上に狼狽し、




咲き誇るしだれ梅以上に、愕然としだれまくった私なのだった。









すぐに追い出されるなんて・・・ううう。。。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。