上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイヤが落ちることもなく、


レガシイは快適に走っております。hiropon168です、こんにちは。


さて、お休みの日、映画をふらりと見に行った。


「2012」にしようか迷ったが、上映時間がちょうどよかったので、


クドカンの「なくもんか」を見ることに。。。。



315x210.jpg


 



こ、これは・・・・・・・・・











 

・・・・

 

 




ミスった。











はずした。。。。。









喜劇と人情話が、まったくコラボしきれてない。



どっちつかず。。。。。。。



中途半端。。。



加えて、話のテンポが悪く、上映時間が長すぎてダレます。








竹内結子がカワイイのでそれだけ見てたけど




それにしても、この映画



ちっちゃい頃から吉本新喜劇をみて育ってる関西人にとっては、



きっぱり、



いまイチ



だと思うにちがいない。  だって



喜劇+人情話には目?が肥えているからね。



大阪のキー坊なんかは、きっと





ケッ!





というだろう。




ネタバレになるけど、ましてや


あのレベルの見当識障害がある認知症のお母さんが治るなんて!


この業界に10年以上いるけど、聞いたことがない。


そこで完全に醒めてしまった私。


うつ症状からくる認知症的問題行動という設定なら許しちゃうけど・・・





評価はC- おひまなら、もしくは竹内結子が好きなら。










ちょーさん

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hiropon168.blog.fc2.com/tb.php/1458-2f6602c5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。