上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土日の仕事を終え、久々の休日、お天気もよし。



スポーツ新聞の情報



『日本海側でアオリの新子が爆釣!!』 を聞きつけ



職場の釣り好きのA君とともに、福井へ遠征することに。



自宅から敦賀までは、約2時間の行程、往復で300キロというところ。



残念ながら、所要にて早朝からの出撃とはならず、



敦賀新港に到着したのは、オヒサマも高く、もはや10時。



でもまぁ、よっしゃ、今日は、夕まづめまで楽しもうと、



車から降りたら・・・・・



 

 




なんじゃあ!この風!





風速5メートルは楽にあるじゃないのさ!



海釣りしてるのは、サビキでのアジ狙い、サヨリ狙いの人ばかり


アジ釣るひとたち

昨日までの墨アトは点在するも、エギンガーは、誰一人いない。


だーれもおらん


そりゃそのはず、向かい風はブーメラン。追い風では沈降しない。



ラインは、ひたすらUの字を描く。



風が弱まるのを願って、へこへこと何投か頑張るも



新子の気配もなく、さらに風が強まる。



彼も挫折モード、背中が寂しい(笑)

彼も釣れない(笑)


と、そこへ、ひとりのエギンガーおじさん登場



定年してヒマなので、1週間ほど民宿どまりで、釣り歩いてるそうな



なんちゅーうらやましい!



はじめてのエギングで昨年の秋、新子を爆釣して



それ以来、完全に、はまっちゃったという愉快なおっさん



『にいちゃんら、ここはあかんでぇ、今日は。

 いま電話で仲間と話してたんやけど

 小浜側もあかんらしい。

 (※手にした電話にはアオリイカ携帯ストラップ付

 越前方面に北上して、堤防の風下探したほうがええんとちゃうかぁ。』


 と言葉を残し、ちゃっちゃと消え去る。



なわけで、負けじと北上



河野海岸有料道路に入る。890円もとられた。



ん? なあに?  来月から無料になる?  ちぇー

移動!


とある小さな波止に到着  (この時点では、まだ元気なオイラ↓)

とほほ姿

めちゃくちゃ墨アトあるも、その場のエギンガー数人の顔色さえず???



今日は朝からまったくダメ、人差し指サイズのアオリが確認できるのみと。



それでも、風を避けて、せっせと竿を振り回していると



地元のオジーサン登場



『今日みたいな風の吹く日はダメじゃ、

 逆方向から吹いてるときは釣れるがのお

 ふぉっふぉっふぉっ』 
と笑って立ち去る


↓このじーさんだ。おまえは、亀仙人かっ!!

立ち去るくそじじい

ま、助言を参考に、ここも撤収。



夕まづめに、風がやむのを期待して



再び敦賀新港にもどるも、状況に変化なし



で空しく日没 

空しく日没


しゅーりょー


天候になんど裏切られることか・・・トホホ



ま、天気だけはよかったし、リフレッシュできたからよしとするか。



前向きにゆくぞっ!



近日中にリベンジだ 



えー、最後に、↓の写真と今日のお話の関連性がわかる人、手を挙げて!


左門



わかったひとは、40代以上ね 



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hiropon168.blog.fc2.com/tb.php/1369-7782a47a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。