上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死にかけの探検隊が灼熱の砂漠をさ迷い歩き、

ようやくオアシスにたどり着く・・・

みたいな雰囲気で、探し当てたカラオケBOX。

hiropon168です、こんにちわどす。

アツーおますなぁ。






さて、灼熱の昼の3時に、逃げ込んだカラオケBOX



カラオケBOXって、何するところ?みたいに



マイクほったらかしで、




飲んだ騒いだ飲んだ騒いだ飲んだ騒いだ飲んだ騒いだ飲んだ騒いだ飲んだ騒いだ飲んだグラス割った飲んだ泣き上戸もいる飲んだ騒いだ飲んだ騒いだ飲んだ騒いだ飲んだ騒いだ飲んだ騒いだ



ここはどこ?



当時の居酒屋「酔心」?パブ「田園」?「テニスクラブ」?



そういや、なんと!

30年前のボトルキープカードを記念に持ってる友がいた

キープカード

そうそう、ラケットもっていくと割引があったっけ。



ボトルまだ残ってるかしら?



木屋町三条にあったそのお店、もちろんとっくに存在してません。



10人で生ビール38杯、焼酎ロック数杯?・酎ハイ数杯?が飛び交い、



4時間が経過。



外はまだ陽射しがしっかりと明るいのに愕然!



「さーて、店も開いただろうし、居酒屋できっちり飲みなおすどー」



「あかん! もう、腹いっぱいで居酒屋いっても食えまへん!」



てなわけで、おひらきとすることとなり、

 

ここで日帰り組の上沼恵美子(仮名)他女性2名とお別れをして、



ヤロー同士は、仲良くお宿で 腰をすえて飲む ことに決定。


 


夕暮れの嵐山電鉄北野白梅町ホームは、まるでハリーポッターの駅のよう。

白梅町駅

このまま、酔いどれのオレたちを学生時代に連れ去っておくれ。



ハリーには、こんな漬物電車はないな(笑)



漬物電車



んで、連れ去っていただいた場所が



こりゃまた、個人の住宅を利用したっちゅー京都ならではの宿



ツレの家に泊まりにいった感覚だ。



こんな外観ね。


おやど2
おやど


さっそく、妙心寺付近のコンビニで酒とツマミを買い込み



宴会は、夜明けまで続くので・・・・



・・・・いや、続かないのである。



さすがにそのへん みんな歳くったな。



妙心寺付近の写真でもアップしておきましょうね。

妙心寺門前
京ゆば


翌朝、



再び、京福電鉄に乗り込み



朝飯は、嵐山の喫茶店でモーニング。



そして一同とりあえずの解散となる。



4年後、オリンピックイヤーに また再会しよう。

 



さて、もう少しノスタルジアをと、



キー坊(仮名)とたっちゃん(仮名)と3人で嵐山、嵯峨野を散策。


嵯峨野



やっぱ京都は、えーなあ



俗世間から遠ざかり、夏の京都を満喫していると、



先ほど別れたトシアキくん(仮名)より携帯が。



まだ市内をウロウロしていた様子。



4人そろってしまった・・・・

 





で、やっぱり、こうなった





 

 

 

 

 

 

 

 





まーじゃん




で、オイラはブログのオチをかざるべく、

きっちりと、6,600円負け 

 

 

こうして同窓会は、めでたく?幕を閉じたのである。




がんばりましょう





ロン!3発! 

(※↑語り継がれて30年、K沢くん、それ ちょんぼ だから)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hiropon168.blog.fc2.com/tb.php/1364-191b203e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。