上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.01.06 あっちゅーま
ご挨拶
私たちのこの職場は、仕事納めも、仕事始めも関係のない勤務についておられる職員のみなさんに支えられています。
利用者に代わり、それらの全ての方々に感謝しながら、今年も新たな一年がスタートしました。
人手不足の中、年末年始に施設を守ってくれた職員のみなさんにまず感謝です。

そして、ブログをとおして知り合ったみなさん、
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

日の出



と、いつになく まじめに書く私。 コレが本来の私なのよ(笑)




多忙な毎日なので、更新も隔週。


なかなか気のきいたコジャレたブログを繰り出せないので、


ご愛読のみなさまには申し訳ございません。


文才の乏しさゆえお許しあれ。







しかし、1年の過ぎ去るのはなんて早いのでしょう。


つい先日このブログ平成18年1月4日版を書いたばかりだというのに・・・



うむー・・・・・・



本当は、全世界的規模でパニックが発生するので、政府は発表していないが、



びみょーに、徐々に、だんだんと、じわじわと、







地球の自転公転が






はやまっているのではないのんか?









小学生だった頃は1日が長かったぞ、


ましてや1年なんてもっと長かったぞ。




去年の1年が、実は、実は、








おととしの11ヶ月分




だったりして!








で、今年は、






おととしの10ヵ月分



だったりして! Σ( ̄ロ ̄lll)








ほーら、あなたにも、思い当たる節があるでしょ?


釣りに出かけたら、妙に1日が早くすぎるように感じるとか・・・


感じるんじゃなくて、




実際はやいんですよっ!


そこの6.2キロの大鯛を釣ったあなた!そうでしょ?







フランスの精神病理学者であるジャネの法則によれば、


「人間の感じる時間の長さは、幼い頃は長く、歳をとるにしたがって短くなる。

これを言いかえれば、ある年齢の時間の長さは、大体、年齢分の1である」という・・・



つまり、5歳の子供の一日は、60歳の老人の12倍も長い


ということになるっつーんだけど、



説得力あるけど、ホンマかいな?






ホンマにホンマか?








だましとらへんか?






国家的プロジェクトで?







なるほど、幼い頃は毎日が新しい出来事の連続であり、


楽しく充実した日々の思いでは、長い長い時間が経ったように想う。


そりゃ5歳児の1年は、人生の5分の1なんだからな。


50歳になりゃ、1年は50分の1だわな。実感と一致するわな。







しかーし、







ひょっとしてひょっとせんか?








地球の自転と公転が、はやまっとらへんかあ?








ついこの前まで、大学生やったぞ!


立命館対同志社の試合を西京極のスタンドで見てたぞ。(なぁキーボウ)


深夜うるさいと怒鳴られ、マージャン牌とマージャンマット持って


右京区から左京区まで深夜に下宿移動したぞ。


北海道ひとりでツーリングしてあんなこともしたぞ。(どんな?)


奥琵琶湖でバイクでこけて救急車に乗ったぞ。


剣岳のぼって立山連峰縦走したぞ。


女の子と清水寺で…いや、それはいいや。






ついこの前のことじゃないのん?







ジャネの法則で言いたいんは、つまり、

『時間に追われながら夢中で過ごした充実した現在の時間は、あっという間に過ぎたような気がするけど、後で思い出してみると案外にその時間は長く感じられるものである。
しかし、何-んにもすることがなく、単調で退屈な時間はのろのろと過ぎてその時はすこぶる長い気がするが、後で思い出してみると極めて短く感じられる。
なぜならそこは空虚で思い出す何ものもない空白の時間・・・
つまり時間が跳んでしまっているのである』

ってことやんね。








本日のまとめ



『そういう意味では、一生を振り返ったときに、


 あっという間の人生ではなく、


 思い出の一杯つまった、長い長い人生であったと


 思えるような生活を送りたいものである。』











・・・・・・・











・・・でも、忙しいし・・・










でけへんやないかい!(泣)



じょーんず









しかーし、早いぞ 1年が早すぎる。









やっぱり、地球の自転と公転が、はやまっとらへんかあ?









え?くどい?









え?それだとしたら、地球の遠心力で、年々体重が軽くなる?








うむー、なるほど!







年々体重が増加しているあなた。


そう、正月食いすぎて、さらに太って


オナカぽっこりのギクッとしているそこのあなた!


去年買った服がすでに着れないあなた


あなたの理屈のほうが正しい。きっぱり。
まいりました
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hiropon168.blog.fc2.com/tb.php/1239-d9972b3c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。