上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.10.28 諸行無常
10年間いっしょに事務所で働いてきた管理栄養士さん、今宵旅立つ




昭和36年生まれ   まだ51歳







32歳から癌と闘病






それでも




仕事のできる 心の強いめっちゃ明るい人やった




なんや 考えさせられること多いです






これ「運命」っていうのん?   





「寿命」なん?





なんやそんな言葉ではしっくりこーへんムズムズした違和感はなんでなんやろ






憤り?





そう いきどおり




不条理への憤り





なんやそんな感じですわ









金があろうが



地位があろうが



名誉があろうが



健康で元気やないと なんの意味もあらへん







ホンマに人生、元気で笑っとらんと




アカン!






みんなも元気で、趣味でも何でも毎日をムリやりにでも楽しまなアカン!




笑顔なくしたら  笑顔ない毎日やったら




そんなん人生とちゃう気がする







カラ元気もゲンキのうち










合掌。




ああ、凹む 




凹んだらアカンのやけど凹む今宵




合掌。




スポンサーサイト
PA171724





ズゴックとうふ 鹵獲(笑)

  ↑ くりっく




2012.10.18 小牧まつり
日曜日、義弟のあっちゃん たちと、


航空自衛隊小牧基地航空祭2012へ出撃しました。


今年は1時間早くて0730開門なので、0600に出発し0720頃に到着。


小牧駅Pに車を停めて電車で行きました。







PA141711
PA141711 posted by (C)hiropon168














PA141717
PA141717 posted by (C)hiropon168








着いてすぐの小牧基地。


既にたくさんのぎんちゃんのお友達が開門待ち。


もっと遅くても十分なんだけど、


この開門前に並ぶってのが、ワクワク感が漂いいいですねー


そして今年はブルーインパルスが来ています。


あいかわらず小牧ではアクロバット飛行をさせてもらえないけど、


同時期にセントレアで開催されているイベントで飛ぶため、


小牧基地が地上支援基地となっています。






PA141162
PA141162 posted by (C)hiropon168





ん?






どっかで読んだようなブログやなぁって?





あ、そう?



それは、きっと気のせいでしょう。(笑)



それでは、写真数点をご覧くださいませ。






PA141040
PA141040 posted by (C)hiropon168














PA141052
PA141052 posted by (C)hiropon168















PA141079
PA141079 posted by (C)hiropon168














PA141342
PA141342 posted by (C)hiropon168














管制塔に登り、ジオラマ風に。
PA141118
PA141118 posted by (C)hiropon168















PA141121
PA141121 posted by (C)hiropon168














ブルーインパルスパイロットのお手ふり写真にて、本日は終了。
PA141391
PA141391 posted by (C)hiropon168


フォト蔵にもこの他に11枚ほど写真がありますから、キョーミある人はのぞいてくださいねー。







う~ん。迫力満点でヨカッタ! みんなも一度ぜひ。








2012.10.12 鏡よ鏡
コスモス花粉症あらため、

そうよ私は、秋の七草花粉症hiropon168です、こんにちは。




いやー飽きっぽく、いや、それは私の性格だ。


いや~秋っぽくなりましたねー。





秋といえば映画?の秋。


『白雪姫と鏡の女王』がそろそろ終わってしまうので


あわてて観に行った。


グリム童話生誕200年記念ということもあってか、


ことしは、白雪姫映画の多いこと。


「スノーホワイト」の感想を6月にブログUPしたんも記憶に新しい。 ← くりっく





作風は全く違って、あっちが、ダーク・アドベンチャー?だったのに対し、


こちらは絵本みたいなファンタジーコメディ。


はっきりいって、


「スノーホワイト」より、はるかにおもしろいぞっ。キッパリ!




ジュリア・ロバーツが主演で初めての悪役映画



あらすじは、


王の死後、白雪姫の継母(ジュリア・ロバーツ)は、
姫(リリー・コリンズ)を部屋に閉じ込め世間知らずに育て、
自ら女王となり、我がまま放題、贅沢三昧の暮らし。
おかげでこの国の財政は破綻、国民は食べるものもない。

まるで、北朝鮮の話か?(笑)

外出を禁じられた白雪姫は、姿も心も美しい娘に成長したが、
世間を知らない箱入り娘になっていた。
ある日、女王の目を盗んで城の外に出てみると、
そこにいたのは増税で飢えに苦しむたくさんの人々。
国民を救わなくては!と白雪姫は女王を打倒するため立ち上がる。

女王は、贅沢三昧生活を続けるため、金持ちの他国の王子との結婚を目論むが、
王子が姫に一目ぼれしたため、邪魔者の姫を殺してしまえと…



と、こんな感じ。




それほどというか、 ま~~ったく 期待してへんかったんやけど、


ここまで面白く、よくできとる映画やとは、ホンマ正直思わんかった。


誰もが知ってるおとぎ話を、独自の映像世界で


ユニークに生まれ変わらせとるんが、なかなかえーやん!





ジュリアも悪役とはいえ、あの雰囲気なもんだから、


上手にコメディ化しちゃってて、味が出て、いい感じ(笑)。


王子様もちょっとおバカっぽい感じがよいし、


小人たちも個性的だ。




なにより、イモトかよっ!って


ツッコみたくなる太眉毛リリーコリンズ白雪姫は、


ストーリーが進み、やんちゃになるにつれ、


どんどんどんどんめちゃんこ可愛く見えてくるから不思議だ。(笑)


なんかローマの休日の頃のヘップバーンに似とる感じがするんやけど


そう思うのオイラだけ?




インド映画みたいなエンディングもおもしろいし、


毒リンゴ出てこやんなぁとおもったら、そう使うのね(笑)





それにしても、日本の宣伝ポスターは、


リリ-・コリンズの可愛らしさを差し置いて、


ジュリア・ロバーツがど~~んとアップ、


まぁ、超有名人だから客寄せのために仕方ないとはいえ





う~ん・・・・




リリー姫がもったいない!





なわけで、



世間知らずのお姫様が たくましく成長するというこの映画、



オイラの評価は、






とっても楽しいということで、





 にしときましょう。






リリー姫の可愛さと ジュリアのオバはんぶりを楽しんでくださいねー(笑)







ほら、ジュリアがど~~ん!(笑)






2012.10.08 試写














OM-D E-M5
M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

















OM-D E-M5
M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
















OM-D E-M5
M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
















OM-D E-M5
M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro






ユジダル隊長に続けっ!









それっ!











ぽちっとなっ!























M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro   くりっく
1
1 posted by (C)hiropon168
PEN E-PL2  MMF-2 ZUIKO DIGITAL14-54mm F2.8-3.5 II




2
2 posted by (C)hiropon168
PEN E-PL2  MMF-2 ZUIKO DIGITAL14-54mm F2.8-3.5 II















さっそく、写してみる



3
3 posted by (C)hiropon168
OM-D E-M5
M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro




4
4 posted by (C)hiropon168
OM-D E-M5
M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro




5
5 posted by (C)hiropon168
OM-D E-M5
M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro




6
6 posted by (C)hiropon168
OM-D E-M5
M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro




7
7 posted by (C)hiropon168
OM-D E-M5
M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro




8
8 posted by (C)hiropon168
OM-D E-M5
M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro




9
9 posted by (C)hiropon168
OM-D E-M5
M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro




10
10 posted by (C)hiropon168
OM-D E-M5
M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro




うむ~

レンズ性能はわかったが、

お金は倍には増えないのもわかった。(爆)


2012.10.01 嵐をおして
台風17号が北上してくるっちゅーのに、

まぁ東海地方が荒れてくるんはどーせ夕方やろし、ヒマだし

10時50分の上映開始やったら、のーぷろぶれむ

と、のんきに映画を観に行きましたhiropon168ですこんにちは。

ホンマにこの時期おもしろい映画が多いから忙しくてかないまへん。(笑)





さて、台風がくるのを承知で名古屋まで観に行ったんは、


『アイアン・スカイ』




これがさぁ、ひと言でいうと、






『月からナチスが攻めてくる』






ちゅ~トンデモ映画ですねん。





ストーリーをかいつまんでみても、


1945年、連合軍の猛攻撃に完全敗北したと思われた「第三帝国」ナチス・ドイツの一部のエリートは、

連合軍の追跡を逃れ、密かに月の裏側へと逃亡し、秘密基地を作りあげた。

独自の軍事テクノロジーを密かに発展させ続けたナチスは、

2018年、ついに決行の時期が到来したと判断し、UFOの大編隊で、地球侵略を開始するのだった。




という、いかにもいかにもという、おバカな発想の映画なんやねんけど、


この大胆なアホな設定が製作前から話題となり、


予算が足らず苦労しとったんやけど、なんと!約1億円ものカンパを


全国の映画ファンやSFマニアから集めてしまったという


とっても曰くつきの作品。(笑)







でもひょっとしたら、


前に観たインド映画の「ロボット」のような掘り出しもんかもしれんと


ぼちぼち暴風警報が出まくっちゃいそうな中、


わくわくとお出かけしたどんな映画より、アホーな私なのだった。(笑)






どっこい、これが、おバカB級映画なんかじゃなくて、大当たり!


どこからどこまでも政治や国家に対する皮肉たっぷりのパロディ


アイロニーに満ち溢れた完全な社会風刺映画やった。





設定が荒唐無稽というだけで、映画をB級やと判断するのは


まちがいなんやなぁとしみじみ思ったオイラだった。


観てみると、1億円集めたと言うこともわかる気がする。


バカバカしい話が好きそうな人たちを惹きつける魅力も感じるし。


ホンマ、痛快やし、観てて楽しい。


楽しいといっても、


爆笑ちゅー感じやなくて、ニヤリと笑えるいい感じやね。





正義として描かれるはずの多国籍地球軍が


権力争いの国家主義のエゴの塊りになっちゃたりするシーンも、


風刺が効いててええわー。(笑)


エネルギー資源あれば、そこは我が国の領土、


なーんていうセリフも、尖閣問題で騒ぐ どこぞの国 を彷彿とさせますなぁ。




特にラストシーンは、ミョーにシリアス


メッセージ性あるよねぇ


愚かな人類を憂いてるところがええなぁ。


テーマ音楽のライバッハもとってもよろしい。








ってことで、





今回の独断と偏見の評価は、







うーん そうやなぁ。。。。






B級の皮をかぶったA級の映画って感じで、





めっちゃ面白かったから、Aにしようかと思ったが



ちょっと作り込みが雑でテンポが悪いところも感じたから、





ちと、おしい! の






B++





にしときましょうかね。(笑)





いやー風刺が効いてて実に楽しい映画やった。




オネーチャンの発言も過激やし。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ





アイアンスカイ




んで、帰り道の高速が、豪雨でたいへんだったのはお約束。(T-T)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。