上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.12.30 おしつまる

仕事納めの声があちらこちらから届く。



でも介護の現場やと、年末やろうが年始やろうが、



暦に関係なく働いてる人が大多数。



介護からほど遠い世間一般の人々は、あんまりピンとこんやろけど、



こんな彼らのおかげでこの国の介護サービスは、なんとか支えられてる。



うちの職場もおんなじだ。 大晦日・正月も関係ない。



「そんなん仕事やし、当然やんか」なんて思っちゃいけない



本当に心より、出勤してくれる彼らにお礼を言いたい。



と、いつになくマジメな前ふり(笑) hiropon168です こんにちは。





振り返れば 今年も激動の1年でありました。



ブログにもかけないツラかったことや、楽しかったこと



心傷ついたこと、心傷つけたこともありました。



会わなくなってしまった人や、会えなくなってしまった人



やらなくなった事象、やれなくなってしまったこと



失ったこと、やりはじめたこと、やってみたこと



よい1年であったんかな? 



よい1年であったよなあ?



悪い1年であったとは 絶対思わんとく。



無理にでも思わへんど!




ネガティブは感情。前向きは意志。



 


よい1年やったやん!きっぱり!

 



そして、今年1年、遊ばせてもらった三重の海と、←相撲取りの名ではない



ブログで知り合った仲間たちに感謝の気持ちで一杯だ。



本当にありがとう。



そして来年も 「ツッコミ」コメントまってます





さあ、もう明日は大晦日。



明日は仕事を終えたら、伊勢神宮付近の渋滞を潜り抜けて、



年老いた父母のいる実家へ向かいます。



ブログ更新も年内これが最終。





もうすぐ新しい年



両親も年老いて、身体はボロボロにくたびれてるから



東南海大地震の発生確率以上に、いつ何がおきても不思議じゃない。



それでも 「よい1年やったなぁ」 と



来年も年末に なんとかそれを しみじみとつぶやけるように



いろんな環境におかれても、



1日、1日をポジティブに前向きに



楽しんで積み重ねていきたいと思う。

 

 



世界中いろんな場所で、この画面をみてくれているみんなが、



来年も健康で、楽しくすごせる新しい年であることを願って






めっちゃよいお年を!









日の出

スポンサーサイト
2009.12.28 う~ん

おお!気がつけば もう2009年もあと4日やないかい!Σ( ̄ロ ̄lll)



寒いし、仕事あるし、年賀状もまだ書いてへんし



いっそこのまま引きこもってしまおうか、とも思ったが



こんなときこそ SF映画だと (どんなときだ?



アバター



3Dがすごいと、

 

なりものいりで上映がはじまったので  えいっ! と見に行った。






あばたー



この作品、ネタバレ しないように、簡単に一行でいえば、



宇宙版ベトナム戦争に、風の谷のナウシカを混ぜ込んで、トトロをふりかけたもの



と思えばわかりやすい。



って、まったくわかりにくいか 






最後のシーンは、「オーム」の大群を思わせちゃったね。



きっと 宮崎駿 の影響受けてるに違いない。



機動歩行兵器は、カミーユが乗っていたプチモビルスーツと同じやん



きっと 富野 由悠季 の影響にちがいない。



ガンダムみてたな監督 



おお! リプリーも出ているじゃないか。 ノストロモ号はどこだ?



え?ちがう?



SF・エイリアンとくれば、シガニー・ウィーバーやなあ。♪






3時間の超大作だけど、ちっとも長く感じさせないのはさすが



3ヶ月のお話を3時間で描いている。







ところで、はっきり言うけど



3Dは、正直 おすすめしない



まず、くそ重たい 特殊メガネ のフィット感が最悪





めっちゃ気が散る!




観客みんなが ずり下がるので片手で支えてるやん



渡されたのは前の客の指紋付きだったし。。。



眼鏡をかけてる人は、より最悪・・・



クリップオンタイプのも300円で買えるらしいが



あえて買ってまでしてねえ







映像は、動きの遅いものに対しての奥行き感は、すごいが



周辺部のピントがシャープにとらえられない。




それに



戦闘シーンなど動きの早いものは、



めっちゃめちゃ見づらい。不鮮明に感じる。



たとえて言うならば、



出始めたばかりの昔の液晶TVでみるスポーツ番組のようだ。



ストーリーもよいし、映像もきれいで、特撮もスゴくて



なかなかよい作品やのに



かなり、目が疲れる。



3時間はツライ。



通常の3倍ほどのダメージだ






はっ!





それで3D(damage)というんか?





3Dは、まだまだ発展途上の産物でしかないなあ・・・



通常映像のほうが、ぜったいキレイそうやん。



そっちで見るんやった。



好きならば、 「アバターもえくぼ」



というが、特殊メガネの不快感と、不鮮明な画像に



どーも気が散って好きになれん。





てなわけで、




評価はB+ ね 



作品を純粋に楽しむなら 3Dじゃないほう をおすすめ。



アトラクションに乗る気分で行くなら 3D



3Dは2度見に行くときにチョイスすべきやな。

あばたー2

追伸



上映前のトイレは、忘れてはいけません。



しくじるとクライマックスの戦闘シーンあたりで、



観客側でも、3D以上のリアルな戦いを強いられます。自分との

2009.12.27 返上

クリスチャンをよそおいクリスマスを祝い。


一週間しないうちに仏教徒となり、お寺の除夜の鐘をきく。


夜明けは、自然崇拝者となり、のぼりゆく太陽をあがめ手を合わす。


さて元日からは、神道信者となり神社へ初詣におでかけ。


超短期間での無節操な宗教コラボ。


でも普段は、無宗教


困った時だけ神だのみ。。


そんな日本人が大すき。


八百万の神、バンザイ hiropon168です こんにちは。




今年もいよいよ押し詰まってまいりましたが


いかがおすごしでしょうか?


昨日は、本年最後の休日を向かえ、


お仕事も 大晦日まで今日を含め、あと5日となりました。とほほ




昨日は、朝から愛犬をお風呂で虐待し、


その勢いで、お風呂場のカビをカビキラーで虐待し


塩素で袖口を真っ白に虐待された私です。


愛犬「しゅう」はいまや 資生堂「つばき」のいい香り




さて、2009年のすべての休日が終了した現在、


ブロ友のみなさんに報告すべき事項がありんす。


年頭宣言したその結果をいよいよ発表!




1月100%で始まり、どうなることかと思われたこの統計も、


12月の最終実績は14.3%


年間通算した数値は、最終36.5% !





ど~だぁあああああ!





ついに、アメオトコ卒業!! もうアメオトコと呼ばせない!



総統の称号も、返上だあ~~~!

 





2010年、総統の座は、



最近とみに、荒天に恵まれている



ユジダルさんにお譲りすることにする。


※ ↓ ここでがっちり握手する新旧総統の写真
あくしゅ


新総統ユジダル氏、万歳!(拍手拍手、拍手の嵐)




え?

 



それでも?



イベントは豪雨やし?



3割6分やったら、野球やったら?



そりゃ、首位打者なみ?

 



う~ん(汗)


 





やだっ!

 

キッパリと返上!




やだ

2009.12.23 すごっ!

おお!気がつけば もう2009年もあと8日やないかい!Σ( ̄ロ ̄lll)



寒いし、もう釣りもイヤやし、



いっそこのまま引きこもってしまおうか、とも思ったが



こんなときこそ パニックSF映画だと (どんなときだ?



ブロ友である Leadcoreさん が、けっこうおもしろいとかいってた



2012 



上映もそろそろ終わりそうなので  えいっ!と見に行った。








この作品、人によっては、なーんじゃこれ!という評価もあったようで



よしよし、それなら、ツッコミいれましょか、と



かまえて見に行く  







あれっ?









いや、フツーに









オモロイやん!









よーできてるやん。









特撮映像が すばらしい!










でかいスクリーンやと、これがまた、





めっちゃ迫力!


 




原子力空母がでんぐり返ってホワイトハウスにぶつかってったりするんでっせ!



おにーさん!


2012



DVDでTVだと、ぜったいこの迫力は伝わらんよなぁ



いや見に行ってよかった。








2012年に惑星直列するのんは ウソ やけど、



地球は大自然の生態系の絶妙なバランスでなりたってる奇跡の惑星やから



太陽のフレア異常であっけなく、人類が滅びるというのは



あながち嘘やあらへんし、



この設定は、じゅーぶんありえるんやないかと思うな。






しかし、この登場人物たちの強運はどうだろう 



ジェームズボンドやダイハードのジョン・マクレーンをはるかにしのぐ。 



地震災害、交通事故、火山弾、地割れ、沈下、大津波



避ける!避ける!よける!よける!逃げる逃げる避ける避ける逃げる逃げまくる!


 


まるでおまえらは、

 



シャアか! アムロか! 

 

 





というくらいに、よけまくっちゃうんやからすごい!



年末ジャンボ宝くじ1等を連続1000回以上引き当てるのも



彼らなら、いともたやすいだろう 

 



ちなみに、きっとオイラなら、



この映画冒頭、ショッピングセンターのひび割れに落っこって



脳挫傷ですぐ死んでおしまいやな 



大スペクタクル。。。単純に楽しめてええなぁ ♪







パニック映画にありがちの「やられキャラ」というか



こいつは絶対死んじゃうね と想像できる 『死にキャラ』 は



ちゃーんと死ぬし 







おもろいやん。








しかし、この家族たち、



ホンマに お前らの勝手な




『自己中心的家族愛』




のおかげで、



大勢が 大迷惑してるし、



めっちゃ人 死んどるやんかぁ!!!



それに



全世界の政治家たちが協力して、



2009年からわずか3年で



人類を救うため、ノアの箱舟を数隻建造するというが、






ありえん!きっぱり!









温暖化防止の COP15 ですら、



各国の私利私欲で、まとまらないつー現状なんやから、



ぜ~~~ったい 無理!



というのがツッコミどころでしょうか?






それに 巨大船 建造費用、



日本は 事業仕分けを受けて、



蓮舫議員に噛み付かれて



きっと財源を出してもらえないことでしょう。




『国民が納得できるように説明してくださいっ!甘いんじゃないですかっ!』
Renho.jpg
 

説明したらパニックやん(笑)




まぁ、それを除いても




『 人類 もうちょっとで 全滅でありんす 』  と決まったら



さてどないするかしらん?  と考えさせられる面もありました。



評価は B+ の「オススメ」。 大スクリーンは なおよし。






それにしても、



2012年は、



634mの東京スカイツリーが開業予定だし、



紀勢自動車道 紀勢大内山IC~紀伊長島IC間が開通予定で



釣りも行きやすくなるし、



滅亡してもらっちゃこまるぜよ。


2009.12.21 しぶっ!

おお!気がつけば もう2009年もあと10日やないかい!Σ( ̄ロ ̄lll)



ほったらかしのブログも、12月の8日から2週間たってしもたやん。



寒いし、もう釣りもイヤやし、



いっそこのまま引きこもってしまおうか、とも思ったが



こんなときこそ ギャング映画だと (どんなときだ?



ブロ友である ジョニヲタ、ゆうさん がめっちゃ感動した???とかいう


疑惑の  パブリックエネミーズ   えいっ!と見に行った。














渋い!












渋すぎる!






1930年代の時代考証演出が、すばらしい!



街角はもちろんのこと、プロペラ機、蒸気機関車といった大物から



小道具のひとつひとつまでが、凝っとるやん!



ジョニーの演技は さすがにすばらしい。台詞なくとも眼で語る。



片方の口角を上げた 『ニヤリ』 も、なんとも凄みがあってええ感じや。





にやり


40代のジョニーが演ずるデリンジャー、



高慢だが、感情的で、紳士な人間的な魅力にあふれるアウトローとして描いてある。



実際のデリンジャーは 30代そこそこらしい。



そういや、今は亡き うちのバアちゃんは 1900年うまれだったから、



まさにその頃は、33歳やん




え?




まったく関係ない? あそ 






宿敵、凄腕FBIエージェント、メルビン・パービス役は



バットマン役者、クリスチャン・ベイル



こうもり



後に自殺するほどの「内なる葛藤・苦悩」というやつを表情で演じている



彼もめっちゃ好きな俳優だ。






その他の脇をかためる役者たちがこりゃまた渋い!




渋すぎる!




特に 増援で呼んだ3人のFBI捜査官。




激シブ。



ランバラルも真っ青。  おっさんの魅力たっぷりだ。



マリオン・コティヤール演じる獄中のビリーも、極道の妻風でええなあ。






『マイケル・マン』監督は


誇張せずに史実に基づいて、デリンジャーの最晩年に当たる短い時間を、


説明を省いたアクションの連鎖によって描き出そうとしたという。


銀行を襲う。逃亡する。女と恋に落ちる。アウトローとFBIの対決。






ギャング映画としては、よーできてるやん。






しかし・・・・






この映画、宣伝用では『孤高のラブストーリー』とあるけど、



それ、ちょっとちゃうやろ!



女性の集客用のキャッチコピーやん



そっち面は、描きこみが薄いんでないかい?



え~ それが運命の出会い?



え~ 愛した女性との逃亡劇は?もうないん?



えっちな濡れ場も少なかったし。。。

 

みたいな。



ん?女性ジョニーファンは、そんなんいらんからいい? あそ



結局

 



コレ、

 

きっぱりと、生粋のよくできたギャング映画ですね。

 

 

劇場をあとにして、



「アンダルシアにあこがれて」の歌詞が浮かんだのはオイラだけ?



舞台は、スペインやないけど、よー似てるやん。



まっち




シブかった。よかった。



ということで、オイラ的には、B+をさしあげましょう。

夕飯用のカレーを仕込み。洗濯をする月曜の午前中。


ネットで天気予報を確認すれば、


三重県南部は 晴れ


風速も1メートル。


PCをのぞいてるうち・・・・










あらっ?









意識が喪失して・・・・














気がついたら、幕末の江戸の町に立っていた。。。。。。






jin






いや、ちゃうちゃう







気がついたら・・・・







いつもの漁港の堤防にたっていた 



ヤエン仕掛けの竿が 7~8本 乱立する中、



11時から15時までの4時間勝負



時速0.75杯 











ヤエン隊は全滅。 疑似餌が、生き餌に圧勝!





あったかく、風もなし





本日も平和なり。






タイヤが落ちることもなく、


レガシイは快適に走っております。hiropon168です、こんにちは。


さて、お休みの日、映画をふらりと見に行った。


「2012」にしようか迷ったが、上映時間がちょうどよかったので、


クドカンの「なくもんか」を見ることに。。。。



315x210.jpg


 



こ、これは・・・・・・・・・











 

・・・・

 

 




ミスった。











はずした。。。。。









喜劇と人情話が、まったくコラボしきれてない。



どっちつかず。。。。。。。



中途半端。。。



加えて、話のテンポが悪く、上映時間が長すぎてダレます。








竹内結子がカワイイのでそれだけ見てたけど




それにしても、この映画



ちっちゃい頃から吉本新喜劇をみて育ってる関西人にとっては、



きっぱり、



いまイチ



だと思うにちがいない。  だって



喜劇+人情話には目?が肥えているからね。



大阪のキー坊なんかは、きっと





ケッ!





というだろう。




ネタバレになるけど、ましてや


あのレベルの見当識障害がある認知症のお母さんが治るなんて!


この業界に10年以上いるけど、聞いたことがない。


そこで完全に醒めてしまった私。


うつ症状からくる認知症的問題行動という設定なら許しちゃうけど・・・





評価はC- おひまなら、もしくは竹内結子が好きなら。










ちょーさん

ハブで痛い目にあったhiropon168です、こんにちは。


大親友の整備士kurumayaさんから、メールがとどいた。


『沖縄から新鮮なハブを入荷しました、いかがしますか?』 とおバカな内容


「ではさっそく2日に行きますので、ハブ2匹の調理をお願いします」とおバカな返信


ヤツは、オプションで マングースも屋根に貼り付けてくれるというが、



ホンマかっ?!




職場のお昼休みに工場へ持ち込む。


ヒマそうにしてるなら、ハブを持たせて


「 I have a ハブ 」 とかいうお題で写真でもとろうかと考えていたが


この日は、車検や修理で忙しく、彼の顔面はコワそうだった。


『フロントがアホやと現場の状況をなーんも考えずに受注するから困る!』 と


そこからは、デキる男のオーラがしっかりと出ていた。


現場にしわ寄せが行く。。。どこの会社でもある話やね。


夕方とりにくるとつたえ 職場へ。 代車は彼の車だ。








仕事も終わり、レガシイを引き取りに行く。


車のそばには、死んだハブが2個転がっていたので、写真をとろうとしたら、


『あ、写さなくていいですよ。hiropon168さんのカメラ、車に転がってたから、


 整備工程、すべて撮影しときました』





(゚◇゚ )エ? なんですと? 




まったく油断も隙もない。。。





忙しかったんちゃうんかよっ!



彼のこういうイタズラっこなとこが好きだ。・・・毒舌だけど(笑)



せっかくだから、UPしとこう。



走行11万キロを超えた愛車の後姿

1吊り上げられて
1吊り上げられて

2左側が重症
2左側が重症

3タイヤはずして
3タイヤはずして

4ハブ摘出
4ハブ摘出

5ハブの死骸
5ハブの死骸

6新鮮なハブとの比較
6新鮮なハブとの比較

7ハブ装着
7ハブ装着

8斜めから
8斜めから

9タイヤがつく
9タイヤがつく

できあがりぃ~。 次、右側もね。

 

 

修理のお値段?



工賃込みで、お友達価格2万7千円。



迅速丁寧安心で助かる。いつもありがとう。



と、紙面?を借りて礼をいっとこう。






ありがとう



あ、マングース忘れとるよ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。