上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.09.12 調査報告

やっぱ九月やなぁ、朝夕がめっきり涼しくなってきたやん。

朝から雨降りでもあり、今日は、なぜか

太田裕美の『9月の雨』を思い出す。。。hiropon168です、こんにちは。



せぷてぇんばぁれいんれぃ~ん♪ くがつのあめぇ~はつめたくてぇ~♪


太田裕美、しっとるかなー? ハイ知っとる人、手をあげて!


はい、おもわず手をあげた、そこのあなた、


どっぷり りっぱな アラフィフ ですね?


そういえば、1976年~1977年にかけて


『赤いハイヒール』 『最後の一葉』 『しあわせ未満』 『九月の雨』


なんかが ヒットしたなあ。


久しぶりに聞いてみたいものだ。


太田裕美、


当初はキャンディーズの一員としてデビューする予定だったんやけど


スーちゃんと交代となっちゃったって話、知ってた?


え?


どうでもいい? あそ 




そういや、9月は、日祝の休みが1日もない、土曜日が1日あるくらいだ。



まぁ 6日も休日があるからいいか。。。平日は堤防も空いてるし。。。



そうそう、堤防といえば、あおりちゃん調査に昨日出撃。



釣りしない人のために言うと、9月は



今春うまれたアオリイカちゃんが



ぼちぼち釣られごろに成長してる時期なんすよ。






深夜3時、物音にも爆睡してて起きないアホ犬の寝顔を見て出発。



いつも思うが、仕事と違い、



遊びの日は、なぜ起きるのに目覚ましがいらない????



きっちりアラームのなる寸前に起きて止めている。



みんなは どうなんだろう??



夜明け前には、いつもの堤防到着。  先客が2名。



一人は近くの大台町から。 深夜1時から ヤエン竿を出しているとか。



もう一人は、はるばる名古屋から。昨晩から エギング竿を振っていると。



二人に聞くと、『まったく釣れない』と。 1杯も釣れてない激シブの状況。






しゃくしゃくぎゅんぎゅんしゃくしゃくぎゅんぎゅんと



やっているうちに 夜明け。



あさやけ3



釣れない二人を尻目に、明け方から8時までにコロッケサイズを4杯



最近、朝は「コノシロホロ」の戦果がよい。



いつになく、天気は晴朗、風もそよかぜ。


天気晴朗



堤防の近くには、かわいい小さなうまれたてのイカが回遊している。



少し大きめの見えイカは、エギの20センチ近くまで来るものの、



警戒して、なかなか抱いてくれない。


みなと


子イカと戯れている私など見向きもせず、先客の釣人二人は、



もくもくもくもくもくもくもくもくと釣りをしている。。。。



が、釣れないようだ。



10時。



ヤエン師の一人が あきらめて撤収していく。



残る名古屋から来ていたエギンガー、 水分接収もせず、



もくもくもくもくもくもくもくもくもくもく



エギ竿をシャクリ続けている。。。。熱中症になっちゃうでー。



が、ついに、



ポッキリ 



心折れたのか、11時過ぎに撤収。



堤防は、独占状態なものの、



マイクロアオリ しか、寄ってきてくれない。




しゃーないなぁ。まーえーかぁ。。。



せめて コロッケサイズを連れておいでと、



あまり 釣れそうもないポイントへ



まーたく期待せず ポチャン。 


確保地点


と、


 



ぐいーん!

 



あれっ?




キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!




タコ?



いいや、



ちゃうちゃう!



いらんとおもってたタモ



ああ、持ってきてよかった。


胴長29


11時45分確保!



胴長約29cm の リッパな オスのアオリイカ! 



800グラムくらいかな?



この時期に このサイズはめっちゃうれしいぞ!



アタリの福引を引き当てたようだ。



いらんとおもってたデジイチ。



初めて活躍、セルフタイマー



ああ、持ってきてよかった。 じたばたとまぬけな光景だったけど


げっと




3号サイズのくせに、よくやったオマエ。1軍に昇格だ(笑)


活躍



でもって、お昼過ぎ、疲れたので撤収。



で本日の釣果   ちっちゃいのも勘弁しないぞ(笑)

釣果


トホホ オチを期待しまくってたと思うけど



今日は、雨もオチもなく平和に終わるのだ。(笑)




これでいいのだ!

これでいいのだ



ん?



ちゅーことは、



みんなからのコメントも今回激シブ?



(ノ_<。)うっうっうっ

 

 

スポンサーサイト
2009.09.10 祝杯
昨夜は、大親友さんと杯を交わした。


いちおう年上なので「さん」づけで書いておこう(笑)


人生におけるターニングポイント、


新たな船出にたちあえるのは 喜ばしいこと。


50歳を過ぎての転職は、


それなりのリスクもあると思うけど、


不条理なことに、じっと耐えに耐えて生きてゆくということよりも


収入が多少おちたって、やりがいある困難な仕事に向かって


前向きに生きてゆくのはよいことだと思う。





そして、オファーがあるのは、彼の人徳のたまもの。


世の中にここより他はなく


今より他はない。


今を大切に、今やるべきことをやっていれば、


必ず道はひらくんだと。


新たな出発に、エールを送ります。



エギングをしようと海岸を歩いていたところ、子どもが

亀をいじめているところに遭遇した。hiropon168が亀を

助けると、亀は礼としてhiropon168を竜宮城に連れて行

ってくれた。竜宮城では乙姫が酒池肉林とhiropon168を

歓待してくれる。ちょっとまてよ、これはもしかして。。。。

浦島太郎のお話か?とふと気付いたhiropon168はヤバイ

と感じ、すぐさま帰る意思を伝えると、乙姫は「決して

開けてはならない」としつつ玉手箱を渡してくれた。

hiropon168が亀に連れられ浜に帰り、PCを見てみると

友人ブロガーの読んだことない記事ばかり。hiropon168

が竜宮城で過ごしたのは数時間だったが、8月21日に

ブログの更新をしてから、なんとなんと!すでに2週間

以上が経過しようとしていたのだった。

クソジジイになってしまうと怖いので玉手箱は開かず、

後日キー坊にお土産だとウソこいてあげることにした。

ああ、おそろしいおそろしい。もしや亀はUFOだったか?

ということで、hiropon168は ちゃんと生きてます。






おおそういえば、大学の同窓会で京都へ行ったことも、


翌日 嵐山をぶらついたことも、


立命のオープンキャンパスに行ったことも、


金閣寺へいったことも、


一瞬で遠い過去のおはなしとなってしまったか。。。。


ああ、おそろしいおそろしい。。。。亀ってこわいなー


ちゅーわけで、いくばくかの写真をはっつけて、


今回も過去をふりかえり、手抜き更新としておこう





同窓会は、仕事終わってから、新名神をぶっとばし



1時間ちょいで、集合場所の四条大宮の居酒屋さん。



京都も近くなったものだ。



仲間の写真は、もはや鑑賞に堪えないので、今回は省略



しわとしみと薄毛と白髪と老眼の集いとほほ



しかし、話してても学生時代の思い出の断片が、みんな違うので



まるで謎解きか、ジクソーパズルを組んでるようなのがおもしろい。






あのみんながエントリーした レガッタの大会は いつやったんや?



誰が ボート「おまんたばやし丸」 のメンバーだったんや?(内輪ネタ)



北野君(仮名)いきてまっか?





大盛りあがりののち、四条大宮のアークホテルに泊まり、



翌日はぶらりぶらりと思い出さがしに京の町。







大学時代に下宿していたのは、この弥勒菩薩で有名な広隆寺の付近

近くには映画村もある。






広隆寺







大映通りを はいったこのへんに






大映通入り口






古びた学生アパートがあったんやけど。。。







太子荘周辺






この通りも昔とは、すっかりかわったけど








大映通








下駄をつっかけて かよった風呂屋さんは健在だった







太秦温泉






帷子の辻(かたびらのつじ)まで歩き 電車に乗る







帷子ノ辻駅






京福電鉄嵐山線、通称らんでん(嵐電)だ








嵐電







嵐山まではすぐ。ここで昔は、深夜の酒盛り(笑)







嵐山









渡月橋は すぐそこ











渡月橋看板










渡月橋周辺散策の後は







渡月橋








再び嵐電にて、オープンキャンパスでざわめく母校へ

コミック「とめはねっ! 鈴里高校書道部」の世界ね♪










書道部










さらに足を伸ばした金閣寺









金閣寺もアメ

日差しは??翳り?????





今日は大丈夫と思いきや




 



やっぱり雨かよっ!

 

 おやくそくかっ!。。。。。






なんでやねん!







撤収!







 

 


50ミリ1本じゃ画角が決まらずイライラ
やっぱズーム買おうかなー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。