上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.05.30 わたしだけ?

あかん!


以下のニュースが「ツボ」にはまってしまい、


緊急更新だ。


タメイキなんてついている場合ではない(笑)




敦賀原発:クラゲより手強いプランクトン「トガリサルパ」が侵入、
出力降下  /5月30日13時1分配信 毎日新聞

◇原電悩ます
 原発に新たな敵か――。例年この時期から原発の海水取り入れ口に
大量に押し寄せ夏場の風物詩のように電力会社を悩ませるのはクラ
ゲだが、今度は日本原子力発電(原電)の敦賀原発の取水口に大型
プランクトン「トガリサルパ」が侵入。
 復水器のフィルターに付着したため原電が2号機を出力降下させた。
 トガリサルパは、「海のパイナップル」として知られるホヤに近い
ゼラチン状の大型プランクトン。
 原電はフィルターに大量に付着したのを取り除くため、
 28日夜から出力(定格116万キロワット)を40%まで落とし
て運転しているが、同プランクトンによる障害で同社の原発が出力
を下げるのは初めてという。
 原発では取水口から頻繁に吸い込まれるクラゲなどの対策で防塵装
置を設けているが、より小さなトガリサルパは装置では取り除きき
れない。さらに粘性があり復水器の直前にあるフィルターに張りつ
いてしまう。
 通常は水を逆流させる洗浄システムで対処できるが、
 今回は大量に押し寄せたため、目詰まりを起こしたとみられる。



↓こんなやつ。 フルーツ寒天のようだ。いがいとかわいい♪
トガリサルパ


でもその名前

 



どーしても、

 

 

 



原子力発電所に襲いかかっている


 



『怪獣』




を想像してしまうのはオイラだけ?


 

 



おそるべし!


 



核怪獣トガリサルパ

スポンサーサイト
気分は (ノ`△´)ノ彡 :・’∵:.┻┻:・’.:チャブダイ



気分は o(`ε´)=====〇 バキッ!! ☆))XoX)



気分は 


どついたる



だけど、グっと悔し涙をこらえて、



ネガティブな職場ネタは、(・_・ )ノ” ゜ ポイッ



気分を静めよう



いや、『鎮めよう』のほうがしっくりくる



次回こうご期待











くそー
2007.05.19 COMING-SOON
スパイダーマン4

あらすじ:

黒い液状生命体&サンドマンとの戦いから3年、

MJと結婚したピーター(スパイダーマン)は、伯母の勧めもあり、

新婚旅行に日本に行くことに。その頃の日本は犯罪が多発していた。

日本のすばらしさにあこがれるMJと正義感に燃えるピーターは日本永住を決意する。

妊娠したMJは、子供のために環境のよい日本の田舎暮らしを求め、

ふたりは三重県の田舎町に暮らすことに。

そんななか、犯罪が発生。

農協に忍び込んだ2人組の強盗は軽トラで逃亡。

有線放送でそれを聴きつけたスパイダーマンは、強盗犯を追跡しようと、

手のひらを中空に向けてクモの糸を発射しようとするのだが、

電信柱以外の目標物がないことに愕然。

遠ざかる強盗犯。

やむなく電柱にのぼるが感電するスパイダーマン。

摩天楼立ち並ぶ大都会しか、自分の活躍する場はないのだと気づき

うちひしがれるピーター。

やさぐれた彼は、MJと離婚。

霞み網猟で野鳥を捕り、ほそぼそと生計をたてていたが、発覚し投獄される。

地域限定ヒーロー、スパイダーマンの運命はいかに!















スパイダーマン3見てきました。



確かに複線が・・・3本のストーリーにに分割したほうがよかったような。



ま、おもしろかったからいいや。



でも・・・しょぼいアパート暮らしで、家賃すら滞納するくらい困って



カメラマンのバイトやるくらいなら、



消防署のレスキュー隊と『短期雇用契約』を結ぶとか、



警察署と『非常勤雇用契約』を結んだ方が賢いと思いますね。



個人の能力が認められる、アメリカンドリーム。資本主義国家なんですから。



それともピーターは、ひょっとして、天然のアホなのか?



しょぼい機械で警察無線を盗聴して出かけていくよりも、



そのほうがよっぽど効率的に犯罪撲滅ができるでしょ?(笑)


蜘蛛男
↑こんなコスチュームもネットで売ってんのね(笑)

絶句してても口内炎が痛いぞ。こんにちは、いつもめげないhiropon168です。



13日は、5月2度目の休日 \(^▽^@)ノ ヤホーイ



アメオトコはすっかり卒業したオイラだが、



いかんせん、昨今の異常気象にはたちうちできないため、



前日まで天気予報とにらめっこ。



なんでかっつーと、今年に入って初。



久しぶりの



釣り行き



だからである



釣りオヤジさんひきいる



漁師顔まけ「プロ釣り師様御一行」とは、違い、



また、Yoshiさんのような



「豪快クルージングヤンキー釣師」とも違い、



我ら軟弱「雑魚釣り隊」は、今回も懲りずに、



ちまちまと、じみーに、イカダ釣りに望むのであった。






3時半に我が家を出発



メンバーは6人中2名が体調不良でリタイア。



お馴染みドクターTとN先輩、F君の計4人となった



F君は、我らがメンバーの師匠と呼ばれ、



常にチヌ1本勝負であり、他には目もくれない。



ドクターTは、堅調にお土産を釣って帰る業師。



N先輩は、常にボウズがしら(笑)だが、



今回は、竿も新調、リールも新調、



イスまでも新調と、入れ込み度合いが大きい(笑)





今回のポイントは、全国的にも有名な牡蠣の本場、



的矢湾の『本浦』  ←クリックしてみてね



ここの渡船屋さんで買う牡蠣は、ほんとにウマイんだよねえ



シーズンならお土産に買って帰るところだ




で、5時半現地着。



ごらんのとおり



雨はない!暑くもない曇り空のもと出船

出港

↓F君なら顔さらしちゃってもノープロブレムやろなぁ
F君の横顔

↓先生はさすがに顔は避けておこう
T先生

アメオトコは、返上だ、きっぱり!


さあて、


筏釣りのはじまりはじまり


↓ベイスターズジャケットに身をくるむ私(笑)

わたし


で、ここらで、



nogumaguさんや、のりさん、スミ王さん、うえぽんさん、ターチさんのように



ちゅどーん!と釣果の写真を、



のっけたいところなのだが・・・・



釣れども釣れども

釣れども釣れども

釣れども釣れども





フグ地獄(T-T)





さらに釣れども釣れども







フグ地獄(T-T)




たまーに、こっぱタナゴやこっぱメバル




でまた、フグフグフグフグフグ




「フグとはちがうのだよフグとは!」(ランバラル調)




かといって、ポイントは、「筏」ゆえ移動できないしねぇ





そんな中、嘆きの悲鳴が!



どうやらN先輩、



フグの取り込みミスで

 

新品の竿の穂先を折る!

リール巻きすぎるなよなぁ


ああ、合掌(ぷっ)


その30分後



再びN先輩の嘆きの悲鳴が!



新品のイスがタイタニック号のごとく



海中に沈降していく!



席を立った瞬間、おりからの突風にさらわれたらしい

固定させとけよなぁ


ああ、合掌(ぷ、ぷっ)

↓イスのない先輩
N先輩


そんな楽しい、 いやもとい、悲しいできごとを境に



波と風が出てきた。



笑ったオイラが悪かったのか?(汗)



潮の流れも速い早い。



こうなるともう釣りにならない。



撒き餌よ、どこへ流れゆく~



すかさず、キス狙いに切り替え。



しかーし、



コチやベラしかかかりません。(T-T)



そのくせ日差しは暖かく、気持ちがいい。



ビールもほどよくまわり、こうなったらお昼ねかい!

おひるね

気が付けば、



きちんとT先生は、おみやげの良形のキスを数匹ゲットしている




さらに二刀流で頑張るも、努力空しく、リリースサイズばかり




16:00タイムアップ。





まあ、現実逃避もじゅーぶんできたし、



ストレスも解消



やっぱ、釣りはえーなぁ



(釣れればもっとえーなぁ…)



がんばりましょう

えー、業務連絡。


次回は6月10日、場所は「錦」を予定


関係者は、スケジュール調整しとくように!


神奈川やアメリカ等、遠方からの参加も可(笑)


2007.05.11 絶句3

うちのアホ犬が病気になった


2、3日前からハウスにひきこもり、


大好きな「お散歩」という言葉にも反応せず、


うずくまっている。


いつもなら台所に立つと、


必ずおこぼれにありつけるだろうと


足元にからまりついているのだが


反応がない。





怯えたようにハウスのすみで体を震わせ、


訴えるように、潤んだ瞳でじっと見つめている・・・


たいしたことないだろうと様子をみていたのだが、


夕方職場に妻から電話がはいる。

 




『やっぱり、「しゅう」の様子がおかしいから、


 獣医へ連れて行ってほしい。何時に帰る?』 と。

 




その電話を受け、電光石火で帰宅。


いつもの獣医へ連れていく。



診察室では、哀れなほど縮みあがっている。

 


血液検査とエコー。


胆石ほどではないが、


胆のうに細かな影が映るので


『ひょっとしたらこれが原因かも知れませんが、


 うーん・・・血液検査値も大丈夫だし、


 別に悪いところはなさそうですよ。


 とりあえず、胆汁の流れを改善する薬をだしときましょう』







 ほっ

 

 

 

その話きいてたのか、


診察室をでると、


アホ犬は、豹変したように元気いっぱい!??



しかし、ヨカッタ!(涙)









hiroponさーん




治療費はこちらになります







え? 13000円?

 

 



絶句!

 

 



じょーんず
2007.05.07 絶句その2
追い討ちをかけるように

新たな訃報がとどく



中学、高校、大学までいっしょだった友人の

お父さんの死だ。



2夜連続のお通夜とは・・・

なんともやりきれない。



お通夜の手伝いにもいってやろう。


合掌。




今生きている自分のやれること

前向きに、前向きに



涙。
2007.05.07 腟九
7日間の連続勤務を経て、

ようやく明日は、久しぶりの休日だと

本当は大喜びすべき5日の夜

突然、友人の訃報舞い込む。



自分よりひとつ若い友人の早すぎる死。

自分が福祉の仕事を続けていくきっかけを作ってくれたヤツ。



何か目標があってそれに向かっていかないと

自分は死んでしまうような気がすると

癌と戦いながらも、前向きに生きていたヤツ。




昨日は、お通夜。

市内から大勢の弔問、その数の多さに

彼の歩んできた生き様がみえる。

たいしたものだ。




人の死亡率は100%

誰しも死ぬ。 その日まで前向きに生きていきたいものだ。



合掌。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。