上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ごぶさたぁ~、煩悶の貴公子hiropon168です。


26日は、久しぶりの休日


映画館へおでかけ

ばぶる


期待を裏切らないおもしろさでした。


ただしこれは40歳以上の17年前の過去の思い出が


詰まった人じゃないと、おもしろみは半減かも?


うちの18の娘じゃ、見に行ってもピンとこないでしょうねえ。


アベちゃんも、良い役者になりましたなぁ


Leadcoreさんはじめ、いろんな人がこの映画についてブログ書いてますから、


あらすじ等、詳細は割愛しますが、おもしろくもあり、


また、いろいろ考えさせられもしましたね。


ドラマ冒頭、日本の負債が大きすぎてこのままでは破綻するというくだりは、


経済に詳しい人なら、リアルすぎてゾクッとする話でしょう。


日本の借金時計 ←クリック


っていうサイトがありますので紹介しちゃいます。


これみてると、




じわじわとした不安感




を感じます。


医療や福祉に国が金をかけられない現状が見えてきますよね。


んーっていうか、




ほんとに政治家は悩んでるんかいな??






映画の話に戻るけど、タイムマシンの話には、


ターミネーターやバックトゥザフューチャーでもあるように、


必ずタイムパラドクスというおまけ話がつきものなので、


見終わってからもそれを考えるのが楽しい。


今回もどんな矛盾が出てくるんだろうと、思ってみていたら、


やはりありましたね(笑)





過去を無事変えた娘とおかーさんが現代に帰って、めでたしめでたし。




ちょっとまてい!




過去のトラブルを修正し、現在はユートピアである・・・


ちゅーことは、親子が過去に行くこともこの時代にはなくなっているわけで


ちゅーことは、過去に帰っていない娘と母がすでに現在にいる・・・


洗濯機型タイムマシンで現代に戻った2人の前には、


もう一組の親子が存在してしまうわけだよねえ。(笑)


つまり、


阿部寛、演じる下川路は、順風満帆の人生を過ごし、


中年になったらいきなり、


2人の妻と2人の(双子か?)娘が出現してくるのであった。


まして


天才の母が、タイムマシンを修理し、


過去から現在へ帰ってきたんだよねぇ


ちゅーことは、両方向の行き来が自由ということになるから・・・・



うむー・・・・



考えれば考えるほど、うむー



現実にはありえない話が前提だから、それに整合性を加える意味は


まーったくないんだけど、それはそれで楽しいものだ(笑)



バブル景気とバブル(泡)をかけて、その泡の中へ行くのが洗濯機。



作品名のダジャレそのものが秀逸!




閑話休題



2階の和室を掃除していたら、こんなものが出てきた。



テープ



これは、昭和54年7月いまから27年前のカセットテープ



あまりの懐かしさに、つい聴きいってしまった。


ここには、大学2回生、6人の仲間で周遊券を使って北海道旅行をしてきた


なつかしい思い出が記録されている。



しかし・・・


このままではカセットという記録媒体自体が劣化、再生不可能となり、


内容は記憶の片隅でどんどんと埋もれ忘却のかなたへ。




このままではいかん!




そこで娘のMDラジカセでテープからMDへダビング。


ボロカセットというポンコツの肉体をデジタルで蘇えらせてやった





複製を余分に5つ、そして、昔の仲間に郵送




これも、ステキなタイムマシンじゃないの?(笑)




27年前の世界へGO!



当時は髪もフサフサだったねって?

ほっといて! (T-T)
スポンサーサイト

本当に腹が立つ( `Д´)ノ ---===≡≡≡ ★ シュッ

以下はニュース記事

<老人虐待>ペット用のオリに…手錠も 千葉の介護施設
2月20日3時9分配信 毎日新聞

 千葉県浦安市の介護施設「ぶるーくろす癒海館(ゆかいかん)」で、入所者をペット用のオリに閉じ込めたり、両腕に金属の手錠をかけてベッドに拘束するなど虐待をした疑いがあることが分かった。関係者の通報で、浦安市と千葉県は高齢者虐待防止法に基づき7日と16日、合同で施設を調査しており、虐待が確認されれば告発も検討する。施設側は毎日新聞の取材に、手錠やひもによる身体拘束を認めたが「オリには(入所者が)自分からふざけて入った」と説明している。
 同施設には、認知症の高齢者や障害者など50代から80代の男女26人が入所。個室や8人部屋など約5部屋に分かれて生活し、職員4人が交代で介護している。同市のガイドブックには「有料老人ホーム」と書かれているが、介護施設として老人福祉法で定められた県への届け出はない。
 元職員の証言によると昨年11月ごろ、当時入所していた30代の障害者の男性が、高さ約150センチのペット用のオリに、布団、簡易トイレと共に入れられ、夜は鍵をかけられた。男性は交通事故で片足が不自由で、脳や言語に障害があった。外に出ようとして怒られ、おとなしくしていたといい、オリの中の生活は少なくとも元職員が退職する07年1月まで続いた。
 また元職員によると、午後7時ごろの最後の巡回の際、入所者の約半数をベッドから離れないよう身体を拘束。ビニールひもで胴体をベッドに縛ったり、市販の金具とボルトで自作した手錠で、手首をベッドにつないだりした。元職員がオリや拘束への疑問を口にすると、別の職員から「この施設は無認可だから関係ない」と言われたという。
 同施設の管理責任者によると、癒海館は6年前に元病院の建物を借りて開所したという。責任者は身体拘束の事実は認めたが、オリについては「他の患者をベッドから引きおろすので、反省するようオリを持って来たら、喜んで中に入った。遊んでいた」と説明した。
 施設は無届けのため、2年に1度の県の立ち入り検査や毎年の事業報告がなく、県や市は実態を把握していなかった。
 法務省人権擁護局は「事実ならば人権擁護上、見過ごせない事案であり、被害申告や情報提供などがあれば適切に対処したい」と話し、調査も視野に対応を検討する。

バカヤロー!!!

どついたる!
どついたる

こんなことをしでかす、偽福祉事業者がいるから、まじめに頑張ってやっている施設まで、いっしょうけんめいな介護職員まで、まるで「魔女狩り」のように、ぜーんぶいっしょくたにされて、悪く思われるんや!!


ホンマに腹の立つニュースだわい!

やっくん

2007.02.18 ご禁制

あへん、コカイン、ヘロインなどの麻薬、
大麻、あへん吸煙具、覚せい剤、向精神薬、
拳銃等の銃砲及びこれらの銃砲弾及び拳銃の部品、
通貨又は証券の偽造品、変造品、模造品(ニセ金貨など)、
公安又は風俗を害すべき書籍、
図画、彫刻物その他の物品
(わいせつ雑誌、わいせつビデオテープなど)は
とーぜん、密輸入禁止である。


ある人物が海外から帰国した。


タバコ姿の風貌が目立つので最近は禁煙に踏み切ったそうだが、


やはり国家公安局からしっかりマークされている人物らしい。


18日の夜も厚木の「ほのか」とかいうアジトで、


タチ?とかいうコードネームを持つ人物と


裏取引している姿が目撃されている。




その人物から、いきなり怪しげなブツが届いた。




日曜の10時15分。


久しぶりの休みに気持ちも緩みきっていたところに


怪しげな宅配便業者から手渡されたものは・・・・・・


 

 

 



これだ ↓

ブツ







うむー


麻薬犬「しゅう」が警戒している!

麻薬犬



巧克力?



あやしい。怪しい名前だ。




巧克力的完美結合



という文字が



あやしくもいやらしい。。。







天津甘栗巧克力



ん?

 

 

てんしんあまぐりちょこれーと?




おお!

 

のりさんありがとう!




わざわざ、感激です(T T)



摘発(笑)
摘発




ん・・・?チョコ?(汗)




まさか?時節柄





バレンタイン?(汗)

いやみ




あのー・・・好意はありがたく受け止めますが・・・

男性はどうも・・・・


え?ちがう?



こりゃまた、しつれい(笑)



お礼

2007.02.15 昨年は
頚椎のヘルニア悪化。良い整体教えてください。こんにちは
牽引するリハ機械がほしいトホホのhiropon168です。



さて昨日はバレンタイン。

全国的にも近頃はギリチョコ熱気は下降気味のようですね


今日は上記にて、元気がありませんので

昨年のバレンタインブログ←コレ

を貼り付けてお茶を濁してとっとと帰ります。

既によんでいるあなた、申し訳ない m(_ _)m

ううっ

クビが・・・注:借金で、だからではない。きっぱり。(汗)
2007.02.07 ネタ×3

常時ネタ不足、煩悶の貴公子hiropon168です。

ネタに枯渇していた私ですが、この土日月は

ネタのぉ 

宝石箱やああ! (彦麻呂調)


1:お酒ネタ

2:音楽ネタ

3:映画ネタ


お客さん、いいネタ はいってますよっ!



どれ握りましょうかね?


え? とりあえず1番握ってくれ? はいはい1番ですね。





↓手に入れたのはこいつです

おさけ

立春朝搾り

これは縁起物のお酒で、2月4日の立春の日に搾る

という目標に、この日に最高の出来となるように作ったお酒。

蔵元の地元の大村神社で御払いも受けたもんなんです。

早朝に搾りあがったばかりの新酒を

その日のうちに酒飲みの手元に届けるという

酒蔵と販売店のある意味、お祭り的なお酒ですね。


販売店さんが朝早くから若夷酒造さんの酒蔵へ出かけて、

ラベルを貼ったり箱詰めしたりとたいへんなんだそうです。

予約限定販売で、4日その日に手に入りました。



まさに生まれたてのお酒。


おまけに、開運の木札までぶらさがってます。


おなじようなイベントは、全国各地の有名酒蔵で


6年前から行っているようです。


ターチ師匠も司牡丹の立春朝搾りが手に入ったようですね。


なかなか、原酒らしい力強さがありました。


縁起物なので娘息子嫁にも飲ませましたが、大絶賛でした。


純米吟醸無濾過、精米歩合は59%のお酒です。



ごちそーさまでした。


もーとっくにありません。






続いて映画ネタ



こいつはいい映画でした。



世界最速のインディアン


ブログともだちの Leadcoreさん から情報を得て


さっそく見に行ってきました。


LeadcoreさんはB+の評価でしたが、


私はけっこう感激しちゃってA+ですね


AAAをあげちゃいましょう。(笑)


タイトルだけを聞くと、


インディアンがひゃっほーいなんて奇声をあげながら


騎兵隊と競争するんかなーとか


オリンピックにでも出場する、どえらい俊足の


アメリカ原住民の話かなーとか


思っちゃったりするんだけど






まーったくちがいますから!


いんであん


なんでこんないい映画が、


マスコミでコマーシャルしないのか??


なぜ上映館が少ないのか??疑問が多いんやけど、


ぜひこのブログをよんでくれているみんなにはすすめたいねえ。


オイラ的には、フラガールに続く、いい作品だ!


おっと、なおにんさん も見に行っているらしい。


ほめているぞ。




老いていく自分、見つめる夢


なんだかジーンときて涙が出たオイラだった。



実話ですよ。実話!


ノンフィクション!!



夢も見れないヤツは、キャベツと同じなんだってさー



うむー(汗)





おお、2番目のネタを出すのを忘れとった!





前回ブログ登場のkurumayaさんが、大絶賛するので


ついつい、興味がむらむらとわいてヤマダ電機へ。



↓コレ

ipod



このブログを見てくれちゃってる人も


何人かはもうすでに愛用しちゃってるに違いない


電車通勤もしないし、デジタルオーディオなんて


あんまり興味なかったんだけど


愛車のレガシーの純正CDオーディオは


6枚しか連装できない。


こいつぁ4ギガあるので、



何枚のCDを取り込んでおけるんだあああ!



おおお!1000曲以上だあああああ!


考えたらもう、うれしくて失神しそう!



自動車の中だし、


音質なんてそんなにこだわんないし


FMトランスミッターで充分満足できる。




さすが、マックの生みの親アップルコンピュータ


発想がいいよなあ



いまでこそ、PCはWinだけど


その昔は、ばりばりのマックユーザー


OSは7から9までお世話になり4台は購入しましたね。


すっかり古くなった、かわいいフラワーパワーは、いまだ健在だ。



マック?


そういえば


世間では、ギガマックなんぞというものが注目されているが、


どっちかといえば、 


まっく、より、もす 


のが味覚的には好きだ。



三重県は、関西エリアと東海エリアの狭間なので、


マック と呼ぶ人と、 まくど と呼ぶ人の


2パターンが混在する。


ん?話が混乱してる?おっと失礼。






しかし、まるで板チョコサイズ


わかってはいたが、不思議な感激


CDウォークマンを初めて手にしたときの


気持ち、記憶がよみがえる


いつまでたっても子供の私です(笑)


新しいおもちゃができました♪


うるうる





ん?



ちゅーことは、衝動買いを


またまたやっちまったのかって?



ハイ。



きっぱり!。

 



seicyou






 

 

 

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。