上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.01.31 よたチャット
kurumaya の発言
  hiroponさん、おはようございます。

hiro の発言:
  おはようございます
  今日も暖かくて良いお天気ですねえ


kurumaya の発言:
  そうですねぇ。温暖化してますよね

hiro の発言:
  1月が10度だと、8月は80度くらいの気温ですかね

kurumaya の発言:
  12月は120度Σ( ̄ロ ̄lll)

hiro の発言:
  異常です

kurumaya の発言:
  その発想が異常です。

kurumaya の発言:
  月末というのに仕事もなく、今日の売上はどうしようかと
  朝から夕方の心配です。( ̄_ ̄|||)

hiro の発言:
  それは、センター長としては、困りましたね。

kurumaya の発言:
  まぁ、そんなに心配してないんですけどね。(^^ゞ
  かっこだけは示しておかないと。

hiro の発言:
  たいせつなことです。きっぱり。

kurumaya の発言:
  今更ここでジタバタしてもどうにもなりませんから。

  きっぱり!

hiro の発言:
  そのとおり。きっぱり。

kurumaya の発言:
  土曜日に激安チラシを入れたんですが

hiro の発言:
  ほう。

kurumaya の発言:
  思っていたほどの反響もなく

hiro の発言:
  ほうほう

kurumaya の発言:
  たいしたことねーなーって、思っていたら、
  本社から電話があって

hiro の発言:
  ほうほう

kurumaya の発言:
  「チラシ効果はすごいでしょ?」だって。( ̄_ ̄|||)

hiro の発言:
  散らし効果。散っていく効果!

kurumaya の発言:
  そうそう。 って (°∇°)\( ̄ -  ̄ ) おい

kurumaya の発言:
  この界隈は、激安チラシの激戦区。
  桑○方面から南へ行くと、朝○のオー○バックスに○海石油
  川○の共○モータースに、うちのセンター。
  そして○○町のフ○○自動車

hiro の発言:
  うむー

kurumaya の発言:
  伊○○町から富○○町の間に5件もある。

hiro の発言:
  ソフトバンクのように0円で、
  あとからぼったくる作戦はどうでしょう?


kurumaya の発言:
  詐欺行為はできませんよっ。
  仲間はずれにされます。コマーシャルみたいに。(^^ゞ

hiro の発言:
  車検紹介制度で紹介してくれた人に金一封は?

kurumaya の発言:
  なしなし。

hiro の発言:
  そっちのほうがよさそうな気も。

kurumaya の発言:
  基本が安いからそれは出来ません。

hiro の発言:
  そのぶんうわのせで。

kurumaya の発言:
  紹介料払ったらもうかりませんよお、
  上乗せしたら来ませんし。┐( ̄ヘ ̄)┌

hiro の発言:
  むむむ
hiro の発言:
  しゃーないですな。ゴキブリホイホイ作戦しかないですな。
  まちかまえると。


kurumaya の発言:
  いま基本整備料が13,650円というのは
  そんなに安く感じないです。
  周りの値段が安くなってきてるから。

hiro の発言:
  うむ。ホイホイにかからないのね。

kurumaya の発言:
  美味しいにおいをさせないと寄ってきませんよ。(TヘTo)

hiro の発言:
  誘引剤がいるのね。

kurumaya の発言:
  そうそう。

hiro の発言:
  んじゃあ、ハイレグねーちゃんでも受付にどうだ?
  ばにーちゃんでもええぞ(笑)


kurumaya の発言:
  ハイレグねーちゃんくらいではムリかも。( ̄▽ ̄lll)

hiro の発言:
  うけつけにひとり、ちょー かわいこちゃんがいると、
  おっちゃんが誘引されますね。
  現状のおっさんの受付では、客はきません。きっぱり。
  とくに無愛想だと。


kurumaya の発言:
  それは間違いない。キッパリ。キッパリ!!!!!!!!

hiro の発言:
  きみんとこへ入ったときの第一印象をきびしくのべましょう。

kurumaya の発言:
  よろしくお願いします。

hiro の発言:
  こんにちわーkurumayaさんいますかあ?
  ※なんやこいつは???・・・目が笑ってない・・・
  「ハイハイちょっとおまちください。」と、 ひと呼吸あって
  気のぬけた対応
  こんなかんじ。(笑)


kurumaya の発言:
  まったくもってそのとおり!!!!(T-T)

hiro の発言:
  せめて、ウソでも満面の笑みを浮かべさせてくださいよっ

kurumaya の発言:
  それはむり。┐( ̄ヘ ̄)┌ とくに、50過ぎのおっさんの方は。

hiro の発言:
  これが、私じゃなくて、新規顧客なら、もーきませんね。

kurumaya の発言:
  客に話しかけられるとテンパってしまいます。
  自分の知らない単語をはなされるとフリーズします。

hiro の発言:
  だって、スバルとかのディーラーのにーちゃんのほうが
  腰が低くてあいそいいもん。


kurumaya の発言:
  そーなんす!(T-T)

hiro の発言:
  ちゅーことは、いちげんさんは来ませんね。

kurumaya の発言:
  そうですよおおお(T-T)。 きっぱり!
  その事は何回も注意してるんですがね。
  なおりません。

hiro の発言:
  まず、どーしようもないおっさん受付事務員をリストラせんと、
  はやらんね。きっぱり。
  社長に、改善策がありますって、ビシッて、いうてやれ。


kurumaya の発言:
  それを言いたいのはやまやまですがね。
  営業職をリストラされてうちに配属されてきてます。
  (〃´o`)=3 ハァ~
  うちの事業部は他部署のリストラされた社員の
  受け入れ先と化しています。

hiro の発言:
  ドラマの庶務2かいな。

kurumaya の発言:
  庶務2なら、それなりに出来るけど癖のあるやつが
  集まってるから、まだいいと思います。
  うちは本当に出来ない。(〃´o`)=3 ハァ~
  庶務2以下。


  il||li _| ̄|○ il||li



hiro の発言:
  うーん。。。。じゃあ!
hiro の発言:
  起爆剤としてうちの『理事長』をさしあげます


kurumaya の発言:
  それはいりません。( ̄▽ ̄lll)

hiro の発言:
  毒には毒と(^^ゞ

kurumaya の発言:
  下っ端が出来ないやつは要りません。(^^ゞ
  たぶんそっちの毒が勝つ。

hiro の発言:
  毒には激毒をと。

kurumaya の発言:
  激毒が蔓延して
  前よりひどくなったら困ります。(^^ゞ

hiro の発言:
  無害になるまで半減期が300年くらいあります

kurumaya の発言:
  そんなんで半減するんですか?( ̄▽ ̄lll)

hiro の発言:
  ロシアのスパイも死にます。

kurumaya の発言:
  じゃあ世界中の人も死んじゃいますね。

hiro の発言:
  歩くプルトニウムです

kurumaya の発言:
  Σ( ̄ロ ̄lll)そこまで言っちゃう!?
  でもhiroponさんや、そこの職員は抗体が出来ているので
  生き延びそうですね。(^^ゞ

hiro の発言:
  イスカンダルまで、コスモクリーナーをとりにいかねば。

kurumaya の発言:
  Σ( ̄ロ ̄lll) ヤマトで一年かかりますよ。

kurumaya の発言:
  それまでに毒舌で死滅しちゃいます。

hiro の発言:
  世界長寿記録114歳。理事長78。

kurumaya の発言:
  世界長寿記録ってそんなもんでしたっけ?

hiro の発言:
  そうですよ。
  日本人です。皆川さんですね。


kurumaya の発言:
  180歳くらいの人が世界のどこかにいそうですが?(^^ゞ
  200歳くらいとか?(^^ゞ
  世の中にはとんでもないものが潜んでいますから。(^^ゞ

hiro の発言:
  あはは。いませんてば。
  細胞学的には130歳までは、楽勝らしいですね。
  でもそんな200歳とかのひとは
  きっと生年月日わかりませんから、ジャッジできない。(笑)
  それより前に生まれた人見つけて、聞かないと(笑)
hiro の発言:
  うっ Σ( ̄ロ ̄lll)
  矛盾が!


kurumaya の発言:
 これ見ると面白い。←クリック

kurumaya の発言:
  農夫のトーマス・パーとか百姓の松原仙右衛門とか
  農業のピトラス・ソアルテンなど…。
  もうちょっとちゃんと記録しろよって感じです。(^^ゞ
  日本の皇族もなかなか頑張ってます。

hiro の発言:
  おもしろいものをみつけてきますね。

kurumaya の発言:
  バカバカしいというかなんと言うか。(^^ゞ

hiro の発言:
  最近のニュースです
  114歳・福岡の皆川さん、世界最高齢に…米女性死去
  19年1月30日3時8分配信 読売新聞

 AP通信によると、ギネスブックで長寿世界一と認定されていた米コネティカット州の女性エマ・ファウスト・ティルマンさんが28日、同州の介護施設で死去した。114歳だった。安らかな死だったという。

 これにより、ティルマンさんと同年齢ながら誕生日が43日遅い福岡県福智町の皆川ヨ子(よね)さんが世界最高齢者になる見込み。

 ティルマンさんは1892年11月22日、解放奴隷の一家に生まれた。長寿の家系で兄弟姉妹22人のうち4人が108~102歳まで生きた。今月24日、それまで長寿世界一だった米自治領プエルトリコの男性が死去したのに伴い、世界最高齢になったばかりだった。



kurumaya の発言:
  今現在の最高齢ってことですね。
  過去も合わせた記録じゃなくって。

hiro の発言:
  ちゅーことです。


kurumaya の発言:
  するてーと、hiroponさんとこの理事長も
  やはりそれぐらい長生きしますよ。きっぱり。 

hiro の発言:
  ん? うちの理事長?あと30年?・・・


hiro の発言:
  il||li _| ̄|○ il||li


kurumaya の発言:
  あはは。さあて、しごとしごと。




hiro の発言:
  これ、このままブログのせちゃおう



kurumaya の発言:
  ネタがないからってダメですよ。

  こんなヨタ話じゃ、誰もカキコミしてくれませんよっ

  あっ、もうのせちゃってるΣ( ̄ロ ̄lll)



写真ありません

 

スポンサーサイト
2007.01.28 ブキミです
ご無沙汰しています。禁煙の伝道師、
地球にやさしい、ぷちエコロジストhiropon168です。


シリーズでお送りいたしました、地球温暖化防止プログラムのブログ。


きっとブログ友達の、のりさんにゃんこさんも 


今頃は、すっぱりと成功され地球を守っていることでしょう。


ん?温暖化防止??禁煙ブログやったやんかって?


なーにいってんですか!


全国の喫煙人口、約3000万人が、


1日に10本の煙草を吸うとすると、


3億回


煙草に着火されるじゃあーりませんか。


物が燃えるということは、そういうことですよー。


禁煙は温暖化を防ぐ!


へえ


んじゃぁ、こののりで、マジメに書いちゃいますかね。


地球温暖化でも あったかくない、今回は


うっすら ゾクッと寒いお話にでもお付き合いください。






ぬくいですねぇ、ほんとに。


息が白くならない朝ばかり。


妙です。気持ち悪いです!!


全国的にも全世界的規模でも異常気象。




そんな中2つのニュースが気にかかる。


チクングニヤ熱 ←クリック

ツボカビ病 ←クリック



そういえば、今から10年ほど前に、


ロビン・マランツ・ヘニッグという人の書いた


「ウイルスの反乱」って本を読んだ記憶がよみがえり、


ゴミバコ 書庫と化している、我が家の2階の


和室に埋もれたその本を引きずり出してきた。





これは、1996年に青土社から出版された、


ウイルス学の迫真のドキュメントだ。


前職の製薬会社で抗生剤をあつかってたこともあり、


当時は、エイズやエボラ出血熱といった新たな病気の出現に


興味を持って、一気に読んだものだ。


読みかえしてみた。


10年前のそこに書かれた予言が完璧にあたっている。


ドキュメントがホラーと化している!



狂牛病や、ノロウイルスの爆発的流行、トリインフルエンザ騒ぎ、


そしてまた、新しい聞きなれない病気の出現。


この本には、新しいウイルス病の出現は人間による、


生態系の破壊によりもたらされると予言している。


人間と微生物の関係が、時に新しいウイルスを出現させ、


伝染病をまきちらす。




なんだか、なまあたたかい冬なだけに、


よけいリアルな恐怖を感じてしまう。


デイアフタートゥモローの映画よりも、


静かに確実に怖い・・・




ツボカビ病はウイルスではないけれど、


害虫駆除の主役のカエルが絶滅するらしい。


となれば、有害昆虫の天下。


フィラリア、マラリア、日本脳炎、その他もろもろ、じわじわ、


うじゃうじゃ、わらわら、どひゃどひゃとでてくるだろうねえ。

リー
(定番の驚き顔でスマン)




うーん。どうなる地球!




興味のある方は、必読だ。



これが10年も前に書かれたことを念頭にね。



タバコなんて吸ってる場合じゃありませんよっ!
そして、次に取った行動なのだが・・・


ともかく、

スパッ

とやめられないのはわかっていた。


気がつけば、くわえてるって状況が、


1日50本以上のヘビースモーカーの実態。




うまいと思って吸うならいざしらず、


うまいと思わなくても知らず知らず、


指に挟んでいる、火をつけている、


そんな今の状況のまずは改善をめざした



山登りをして、ひとやすみ、清涼な空気の中での一服。

釣りをして、大物ゲット、海風さわやかな中での一服。

そりゃあ、うまいと感じたものだ。いまや、惰性。




じゃあ、逆に


ホンマに、うまいなぁ、吸いたいなぁ


って思うときだけ限定して、吸おうと決めた。




つまり、


前述の3番: 『酒の席』 4番: 『食後』 のイップクは、


許可する  こととし、


それ以外の場面では、



絶対吸っちゃなんねーぞっ!


という、ルールをつくった。




そりゃ、初めの1週間は、隣のヒトが吸っているだけで、


唾液が、「じわーっ」「どばどば」「どひゃー」と出たもんだし、


喫茶店で対面して人と話す時などは、


間(ま)がとれず、


自分の指先手先をどこにどうして置いてていいもんか、


わかんない!ストローをいじくってくちゃくちゃにしてたり


やたら、砂糖をすくってたり、なーんて状況もあった(笑)




このルールは、けっこう実践できて、


これだけでも、かなりの節煙になった。



おっ?ひょっとして、


このまま煙草を断つのもいけちゃうのではないか!とも思った。





しかーし




それもはじめのうちだけで、だんだん境目が曖昧になってくる。


3食以外に、喫茶店に入ってなにか飲んでも、


まぁ、これも食後みたいなもんだ と みなして吸い始めてるっつー


あまぁーーーい自分に、ふと気づいた。





これじゃあ、ダメである!



ズルズルと、もどってしまう!







そう、持っていりゃあ、どうしても吸う。





新たな決断。




次のステップとして




『持ち歩かない』



という行動をとることにした。



ツレから もらい煙草をしなさい という意味ではない(笑)


それを続けると、友人を無くします。(笑)



欲しくなれば、いちいち買う。






しかーし、持ち歩かない。




これは、どういうことを意味してるのかっつーと。


たとえば、20本入りの煙草を買い、3本吸ったところで、


場所を移動するときには、残りの17本を捨ててくる、


もしくは友人にやるといった行為をとることを意味する。



これは、正直、効いた。



こじゃれたスナックのカウンターで飲んでいる。


帰りがけに、残った煙草をグシャッと握りつぶす。



今にして思えば、



この



グシャッ!



ができるかどうかが、


禁煙できるかできないかの分かれ目だったように思う。


どうしても、


『このひと箱吸っちゃってからにしよう』と考えると


妥協が生まれる。


禁煙の開始の時も ダイエット開始の時も 同じだね。


なかなか 『今から』 って発想ができないよねぇ。


「コレ食べてからはじめよう」、「明日からはじめよう」、って


妥協から入るとダイエットなんて結局挫折する。ちがう?(笑)








グシャッ。。。。。。






たった、残り金額にして200円くらいのタバコ、


換算すりゃ生ビール飲み残して、帰るようなもんだと思うんだけど、


この紙のパッケージが


ガンダリウムガンマか、ルナチタニウムか、超合金のように硬い!






グシャッが何回か簡単にできるようになったら、


もうあとは楽なもの。


ほーら、平気で、ポイッって捨ててこれる(笑)




これを実践するようになってから、本当に、本数が激減した。


買いに行くという行動が面倒くさくて、吸いたいという衝動を上回ったとき


転機が訪れる。




まず、朝食後に吸わなくなった。


で、昼食、夕食と吸わなくなり、


最終的に、酒の場だけで吸っている自分になった。




さらに、もうひとつ、試みたこと。


それは、俗に言う 『ふかす』 ってやつ。


そう、肺の奥深く吸わない、口腔にためて吐き出すやりかただ。


吸う機会があるときは、可能な限りそれを実行した。




本数が激減するまで1ヶ月。酒の場でのみ吸ってたのが3ヶ月。



4ヶ月目以降は、いつのまにか特に煙草を必要としない身体になっていた。




よく戦った。

よくやった



半年後、どどめをさす意味で、禁煙の仕上げに歯医者へ行く。


口腔内のヨゴレ、歯石をキレーにとってもらった。



さて、

完全に煙草の影響から離脱すると、


逆にとんでもなく煙草嫌いになる


ほーんとに、嫌な臭いであると実感する。




たぶん、最初から吸ってない人以上に、臭いに敏感になり、キライになる


こうして、喫煙者から嫌煙者へ



まさに、劇的ビフォー&アフター



↓これぐらい

劇的変化

人間の細胞は、絶えず新陳代謝を繰り返す。

皮膚は垢となり、爪はのび、髪も(あるひとは)伸びる。

全身のすべての細胞が、すべて新しい細胞に入れ替わるのは

8年らしい。



禁煙してもうすでに10年以上。



ちゅーことは、


オイラの肺は、


うつくしいピンク色


に輝いているにちがいない。







え?






そんなことはない?






腹黒いじゃんってか!





おい!


最後に、

のりさん、のりさん、スモーカーズフェイス ← クリックするようにね。
さて、ミッション・インポッシブル

みっしょんいんぽっしぶる

不可能に近い禁煙に向けて、私は考えた。



なーんで、吸ってしまうのか?


1・吸える環境が整っている。

2・愛着のあるライター灰皿を所持し使いたい。

3・酒の席の一服がうまい。

4・メシのあとの一服がうまい。

5・吸うこと自体がくせになっている。



まぁ、簡単に言えば上記の5つに集約されている。


頭がさえる、気分が落ち着くといったことは2次的なものであろう。


6・行為のあとの、一服もうまい

改造人間



意志がけっして仮面ライダーのように強くない自分である。





さあ、今日から禁煙だ!




すっぱりと1本も吸わんど!!




といっても、数日後に挫折するのは目に見えている。┐( ̄ヘ ̄)┌


大上段にふりかぶっても、たぶんダメ


気楽にまずできることから、徐々に開始していく。


これを当面の方針とした。



とはいえ、


『禁煙をする』ということは最終の目標なんだから、


その決意は、あともどりしたくなかった。






後戻りしないように


自分を追い込む


には、どうするか?


さて、また考えた。




禁煙が挫折することで後悔する状況をつくりだせばよいと・・・・??



上記2番である


とりあえず


家中の喫煙道具をぜーんぶ、いっさいがっさい


引っ張り出し、机の上に並べてみた。


あるある!


よくこんなにあるものだというくらいある。


そりゃあ、長年のコレクションみたいなもんだから、しかたない。


紙マッチ、100円ライターは当たり前だけど、


年代物のジッポ・高価なダンヒル・デュポン・ロンソン、


安物だけど愛着のある特撮怪獣もの、


ちずこちゃん(仮名)にもらった灰皿とライター、


さなえちゃん(仮名)にもらった灰皿と煙草たて、


その他モロモロどれもこれも思い出がいっぱい詰まったモノである。





それらを、じーっと・・・眺め回して、私が取った行動は、











どーん、がんがらがっちゃっ





とゴミ箱にぶち込んだ








禁煙するってことは、つかわない、いらんってことなんだから、


持ってたってしかたない。


こりゃあ、ゴミである。とする。


気分はこんなだったけど・・・



じょーんず



これで、仮に禁煙に挫折したら、



あーーん、なんてもったいないことしたんだろっ


ってめっちゃ後悔することになる。



かなりの決断だった。




今にして思えば、高級ライターは売りさばけばよかった(泣)




と、まず退路を断ったのである。



そして、次に取った行動なのだが・・・以下次号(笑)

すべての禁煙を望む喫煙者の方へ。


私がいかにして、煙草の世界へ入って行ったかなーんてのは、


読んでも参考になんないから、カットね。覚醒剤の懺悔話じゃないんだから(笑)


禁煙に踏み出す前の私はといえば、


前述のとおりショートホープを好んで吸っていた。


昔から、ニコチン・タールの含有量の少ない煙草は、


副流煙というか煙草の先から自然に流れ出る燃える臭いが大キライで、


マイルドセブンなんかには見向きもしなかった。




一番いい匂いだなと感じていたのは、


親父も吸ってたショートピース。




カンピースは、特に缶を切った瞬間にただよう、独特の甘い香りが好きだった。


でもショートピースは両切り煙草ゆえ、


口腔内へ葉っぱが入るのがいやで、ホープとあいなった。


10本入りの箱っていうのもジャストサイズでかさばらず好きだったね。


ましてや、もともと有害なものだって、わかっててて吸うってぇーのに、


あえて軽い煙草を選択して、ちょっとでも害を減らそうとするってーのは、


そりゃあー、いさぎよくないだろう!

という気持ちもあった。


大学時代よりも、むしろ社会人として生活し始めた頃のほうが、


知らず知らず多く吸うようになってた。


1日に平均50本くらい。


マージャンや酒の場ではそれ以上だった。


とーぜん、1日にそれくらい吸えば、中指も茶色くなるし、


咽喉も痛くもなるし、歯磨きするときなんてウェッとなることもある。




さて、




風邪を引いて寝込んだある朝、咳き込んで目覚めて、




ノドがバリバリに痛い のに、


おもむろに煙草に火をつける自分にふっと気づき


愕然とした。


なんで、こんな悲惨な状態の時に身体を虐めようとしているんだ?と。


※けっしてオレはMではありません。きっぱり。


「うまい」と思って吸っていない自分に気がついた。


これは、ただの習慣だ、くせだ。


寝る前に歯磨きしないと気持ち悪いようなもんだと。






はい、それで、禁煙しました!





なーんて、そんなにうまくいくはずがない。



煙草っちゅーもんにあやつられてんなぁと思いつつも、


まぁええやと、禁煙できず、ぐずぐずと時は流れるばかり。





当時の私は、大手の製薬会社に勤めており、


大学の胸部外科の医局へも自由に出入りしていた。


ある日、若い医師がカルテを書き込んでいる現場に遭遇。




私「何しているんですかぁ?」


医「ああ、hiropon君、これかい?これはねえ、

  今オペした肺癌患者から摘出した患部をスケッチしてるんだ。

  ほら、みてごらん、長年の喫煙習慣で肺がこんなになっているよ」

 

しえー!!!

いやみ


「こ、このコールタール色のがそうですかぁ?」


医「そうそう、こんなになっちゃうんだねえ、

  まぁ、エアコンのフィルターの目詰まり、

  エンジンのキャブレターの汚れみたいなもんだ。

  ほれ、こっちの写真をごらん、これが若い女性の肺の写真。

  ピンク色してるだろ?」


私「・・・・・」


医「そりゃそうだよ、ティッシュを口に当てて、

  煙草の煙を吐き出してみてごらん、黒ずむだろ?あんなようなもんだ」


私「うむー・・・・・・」


医「hiropon君もはやく止めることだね(笑)」


私「はぁ。。。。



  あれっ?

  先生、煙草吸ってるじゃありませんか!」


医「俺? いいのいいの(笑)。だってさ、

  いろんな症例を見てきてるからさ、

  煙草吸わない美しい女性が肺癌で死ぬのも見てきたもんだからさ。

  俺、好きな煙草やめて肺癌になったら

  悔やんでも悔やみきれないからやめないの。

  確かに有害に違いないけど。あはは。」



私「Σ( ̄ロ ̄lll) 説得力あるようなないような?????」




ってな、経験も経て、


こりゃあ、自分の肺を


コールタール色


にしたくないなと、きっぱりと腹をきめたのである。






しかーーーし






おかし好きの人のダイエットと同じ。



吸うなっていわれりゃ、吸いたいのが人情。さてどうする?


どら

次回、実践編につづく。うーん、けっこうマジメに書いてんなぁ。

ブログお友達の、のりさんが喫煙について語っていたので、


ちょっぴり関連ブログを、今回オチなしで、


まじめにしたためることに。まじめにですよ。まじめに。


みなさんご存知のとおり、健康増進法により、


公共の施設では喫煙が法的に厳禁となった。


違反すればもちろん罰せられる。


もちろん私の施設でも吸えないので、喫煙者はかわいそうではある。


でも立場上、積極的に禁煙を啓蒙している。




自分も昔はショートホープ50本という


ヘビースモーカーだったので、


やめている今は、けっこうえらっそうに説いている(笑)




健康上での悪いことは、みーんな知ってるので、




美容面から攻めてみた。



下記は、スモーカーフェイスについての各先生の論文の抜粋である。



これを、施設に掲示したところ


女性の美意識を刺激したのか、


かなりの方の禁煙のお手伝いとなりました。(笑)


スモーカーズ フェース (杏林大学 第1内科教授 作田 学)
 
喫煙が肺癌を生じたり,心筋梗塞や脳梗塞のリスクファクターなのは

すでに常識であるが,容貌にも大きな影響を与えることは意外に知られていない.

すでに1856年に喫煙と皮膚のしわ,老けた容貌を指摘されているというが,

論文にsmoker's faceを使ったのはModelが比較的古い方である.

これによると,1.著明なしわ 2.やせ衰えて骨が浮き出ている容貌 

3.萎縮し軽度に皮膚色素沈着を生じ,灰色の印象を与える としている.

1996年のSmithらの論文は集大成とも言うべきで

311の論文が網羅されている.

また日本では,清水央雄の活躍が目立つ.

スモーカーズフェースを羅列すると,次のようになるだろう.


1.皮膚がでこぼこしてしわが多い.シミ・そばかす・吹き出物が多い.

2.口唇付近を中心としてくすんだような黒ずんだ色,顔面皮膚全体に及ぶことあり.

3.歯肉は黒ずんでいる.

4.顔は時に骨が浮き上がり,赤ないしオレンジのまだらな色調が浮かぶことも.

5.口唇が肥厚し,分厚く飛び出た口唇となる.褐色ないし黒色のしみが口唇に着く.口唇と皮膚の境界,および皮膚よりに褐色の着色を見る.


6.年の割に老けた容貌. であろう.


1,2の典型を ビートたけしさん、井上ひさしさん、倉本総さんにみる.


一方スモーカーの声は,喉頭癌で有名だが,

ガラガラ声もタバコ依存症でしか見られないものである.

いわゆるsmoker's voiceだが,これも至る所でみる.

芸能人の典型は中村玉緒さん、和田アキ子さん、

松崎しげるさん、西田敏之さんなどだ.

自分の容貌や声はタバコでかくも容易に変わるものである. 





スモーカーズフェイス(鹿児島県 市来歯科 市来英雄)

いま、「スモーカーズフェイス」という用語が、

全国で1200名以上が加入している日本禁煙医師連盟のメール網で話題になっている。

英国のModel.Dという医師が1760年、医学論文にこの用語を使って

喫煙者の顔貌や口腔内に明らかな変化を出したのが最初であった。


喫煙者の皮膚や顔面には老化を表すシワ、シミ、

軽度に灰色がかった色素沈着の容貌が現れ、

そばかす、吹き出物も多く出たり、

口角部や口唇はかさかさして荒れて、

口唇も歯肉も次第に黒ずんでいき暗紫色化なったりもする。 

また、口唇が肥厚し、分厚く飛び出た口唇になる。

目の下のくま、下瞼の下のたるみ、

若くても細かいちりめんじわも顕著に現れ」。


つまり早く言えば、


年の割に老けた顔で皮膚は荒れ、笑うと歯肉は黒ずんで、
おまけに、くさい口臭つきの容貌になる



と言える。


なんといっても口腔内の変化は、

喫煙有無の良き判断材料になってくる。

喫煙者は、むし歯も歯周病も多いし、

口腔内は汚く治療を放置する傾向が高い。

喫煙は歯のヤニ付着はもちろんであるが、

歯肉の黒色化も特徴で早期にそして優位に現れ、そして顔面の方へと進む。

スウェーデンの歯科医Hedinは214名の歯肉を調べ、

歯肉にメラニン色素沈着を認めた30名すべてが喫煙者であったことから

“スモーカーズメラノーシス”と名付け、

喫煙と歯肉メラニン色素沈着との関連性を示唆した。

メラニン色素除去療法にはレーザーなどがあるが、

喫煙者は除去しても必ず再発する。

その他、口蓋や歯肉粘膜が線維化し隆起が多くゴツゴツしている。

舌に黄色の舌苔、黒色の毛様舌(舌乳頭の醜い過剰発育で髪の毛が生えているように見える)、

また、頬粘膜の白苔や、たまには前癌症状の白板症、癌なども認められる。


タバコは人を醜くし、命までも奪う悪魔の嗜好品である。 


ひえー

 


どうよ?禁煙するきになった?


次回予告

hiroponは、いかにして困難な禁煙というミッションに成功したのか、その謎に迫る!

みっしょんいんぽっしぶる

2007.01.14 ちっちきちー

本日も出勤している。正月明け、どうも身も心も元気がない。


元気がないと、ブログもさえない。


更新が滞っていたり、つまんないブログだったら、


こりゃ凹んでるか、死んでるだと思っていただいてまちがいない。


お見舞いくれてもいいぞ(笑)







そういえば、去年もこの時期風邪をひいていた。


今も咳がでて、なかなかとまらない。





軽いトリインフルエンザかも?



自称 かわいく


『小鳥インフルエンザ』



ということにしておこう。




ところで


体脂肪率の少ない私は、俗に言う 「さむがり」 である。


これは、断熱材が皮下にないのだからしかたがない。


冬寒く、夏暑いという最悪の『生ウェア』だ。


冬場は、毛布に羽毛布団+夏掛け羽毛布団をかぶって寝ているが、


三重は比較的温暖な土地だが、それでも明け方などは、首や肩が冷える。


これは、きっとバブルの絶頂期に買ったこの家のせいであろう


値段の割りには、安もんの部材で造られているにちがいないないから、冷えるのだ。







けっして私がジジイだからというわけではない。きっぱり。





先日37V薄型液晶TVを買ったエイデンに、仕事帰りふらりとたちよった。





いままで、購入を考えたこともなかった商品にふと目が行った。





















パパパ、パッパァパーン












『でんきもーふう』 (ドラえもん調で)











買っちまったよ。衝動買い。(写してもつまんないので写真はない)











さっそく、その夜試してみることに。













よい。














ひじょうに、よいものである。












今まで、ジジクサイ、ババクサイと馬鹿にしていたが、















とってもよい。














最近のデジタル電気毛布はすぐれもので、

まず自分の平均体温を入力しておくと、

連動した室温センサーが、毛布の半径2メートルの室温を計測し、

1分ごとに検出し、最適な入眠温度を自動的に選択するため、

早朝の冷え込みや、過度の温度上昇による寝苦しさからは、

完全開放してくれる。なお、生地のベースには、

ゴアテックス並みの防水透湿素材が使われている。






























そんなもんないやろー、むちゃいうたらあかんわー
ちっちきちー





はい。ふつうの電気毛布です。


じじいでごめんなさい。



がんばりましょう

2007.01.06 あっちゅーま
ご挨拶
私たちのこの職場は、仕事納めも、仕事始めも関係のない勤務についておられる職員のみなさんに支えられています。
利用者に代わり、それらの全ての方々に感謝しながら、今年も新たな一年がスタートしました。
人手不足の中、年末年始に施設を守ってくれた職員のみなさんにまず感謝です。

そして、ブログをとおして知り合ったみなさん、
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

日の出



と、いつになく まじめに書く私。 コレが本来の私なのよ(笑)




多忙な毎日なので、更新も隔週。


なかなか気のきいたコジャレたブログを繰り出せないので、


ご愛読のみなさまには申し訳ございません。


文才の乏しさゆえお許しあれ。







しかし、1年の過ぎ去るのはなんて早いのでしょう。


つい先日このブログ平成18年1月4日版を書いたばかりだというのに・・・



うむー・・・・・・



本当は、全世界的規模でパニックが発生するので、政府は発表していないが、



びみょーに、徐々に、だんだんと、じわじわと、







地球の自転公転が






はやまっているのではないのんか?









小学生だった頃は1日が長かったぞ、


ましてや1年なんてもっと長かったぞ。




去年の1年が、実は、実は、








おととしの11ヶ月分




だったりして!








で、今年は、






おととしの10ヵ月分



だったりして! Σ( ̄ロ ̄lll)








ほーら、あなたにも、思い当たる節があるでしょ?


釣りに出かけたら、妙に1日が早くすぎるように感じるとか・・・


感じるんじゃなくて、




実際はやいんですよっ!


そこの6.2キロの大鯛を釣ったあなた!そうでしょ?







フランスの精神病理学者であるジャネの法則によれば、


「人間の感じる時間の長さは、幼い頃は長く、歳をとるにしたがって短くなる。

これを言いかえれば、ある年齢の時間の長さは、大体、年齢分の1である」という・・・



つまり、5歳の子供の一日は、60歳の老人の12倍も長い


ということになるっつーんだけど、



説得力あるけど、ホンマかいな?






ホンマにホンマか?








だましとらへんか?






国家的プロジェクトで?







なるほど、幼い頃は毎日が新しい出来事の連続であり、


楽しく充実した日々の思いでは、長い長い時間が経ったように想う。


そりゃ5歳児の1年は、人生の5分の1なんだからな。


50歳になりゃ、1年は50分の1だわな。実感と一致するわな。







しかーし、







ひょっとしてひょっとせんか?








地球の自転と公転が、はやまっとらへんかあ?








ついこの前まで、大学生やったぞ!


立命館対同志社の試合を西京極のスタンドで見てたぞ。(なぁキーボウ)


深夜うるさいと怒鳴られ、マージャン牌とマージャンマット持って


右京区から左京区まで深夜に下宿移動したぞ。


北海道ひとりでツーリングしてあんなこともしたぞ。(どんな?)


奥琵琶湖でバイクでこけて救急車に乗ったぞ。


剣岳のぼって立山連峰縦走したぞ。


女の子と清水寺で…いや、それはいいや。






ついこの前のことじゃないのん?







ジャネの法則で言いたいんは、つまり、

『時間に追われながら夢中で過ごした充実した現在の時間は、あっという間に過ぎたような気がするけど、後で思い出してみると案外にその時間は長く感じられるものである。
しかし、何-んにもすることがなく、単調で退屈な時間はのろのろと過ぎてその時はすこぶる長い気がするが、後で思い出してみると極めて短く感じられる。
なぜならそこは空虚で思い出す何ものもない空白の時間・・・
つまり時間が跳んでしまっているのである』

ってことやんね。








本日のまとめ



『そういう意味では、一生を振り返ったときに、


 あっという間の人生ではなく、


 思い出の一杯つまった、長い長い人生であったと


 思えるような生活を送りたいものである。』











・・・・・・・











・・・でも、忙しいし・・・










でけへんやないかい!(泣)



じょーんず









しかーし、早いぞ 1年が早すぎる。









やっぱり、地球の自転と公転が、はやまっとらへんかあ?









え?くどい?









え?それだとしたら、地球の遠心力で、年々体重が軽くなる?








うむー、なるほど!







年々体重が増加しているあなた。


そう、正月食いすぎて、さらに太って


オナカぽっこりのギクッとしているそこのあなた!


去年買った服がすでに着れないあなた


あなたの理屈のほうが正しい。きっぱり。
まいりました
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。